中村七之助の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

中村七之助(なかむら しちのすけ・2代目)

 

 

1983518日生

身長175

 

東京都出身の歌舞伎役者

本名は波野隆行

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

父親は18代目中村勘九郎、兄は6代目中村勘三郎。

 

19871月に「門出二人桃太郎」で初舞台。

 

1988年の大河ドラマ「武田信玄」でテレビドラマ初出演。

 

 

以降も「元禄繚乱」や「ばら色の人生」、「うぬぼれ刑事」などのテレビドラマに出演。

 

2003年のハリウッド映画「ラストサムライ」で映画初出演。

 

 

その後も「インストール」や「真夜中の弥次さん喜多さん」などの映画に出演。

 

2005年に公務執行妨害で現行犯逮捕されて、3か月間の謹慎となる。

 

2012年に読売演劇大賞杉村春子賞を受賞。

 

2016年の「ETERNAL CHIKAMATSU」で舞台初出演。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

中村七之助さんの出身校は、芸能界御用達の堀越高校です。

 

文京区立第五中学校から同校に進学しています。

 

堀越高校の同級生には松本潤さんや松田龍平さん、水川あさみさん、平山あやさんらがいました。

 

特に高校時代から松本潤さんとは仲が良く、家も近かったことから中村家に入り浸っていました。

 

また父親の故・中村勘九郎さんも七之助さんが高校を卒業できたのは松潤のおかげと、公言しており現在でも大親友です。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

中村七之助さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、歌舞伎に専念しています。

 

その後の活躍は周知の通りで、本業の歌舞伎では人気役者となりました。

 

またテレビドラマや映画、舞台などにも出演しており、歌舞伎とは一味違った演技で好評を博しています。

 

兄の中村勘九郎さん共々、将来の歌舞伎界をけん引していく存在となるでしょうから、さらなる大きな飛躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ