千堂あきほの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

千堂あきほ(せんどう あきほ)

 

 

196945日生

身長164

 

兵庫県出身のタレント、女優

本名は馬場晃穂(結婚前)

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の次女。

 

1987年のロッテ主催のオーディション「CMアイドルはキミだ!」で全国大会まで進んだことがきっかけで芸能界入り(優勝は相川恵理、準優勝は島崎和歌子)

 

1990年に1stシングル「its a Melody」で歌手デビュー。

 

 

同年のテレビドラマ「東京ストーリーズ」で女優デビュー。

 

同年から深夜番組「オールナイトフジ」の司会を務めて知名度が上昇。

 

以降も「東京ラブストーリー」や「愛されずにいられない」、「振り向けば奴がいる」などの連続ドラマの出演で人気女優となる。

 

 

当初からタレント活動をしており、「マジカル頭脳パワー」や「ヒントでピント」、「ちちんぷいぷい」などの番組にレギュラー出演。

 

 

2000年に一般人の男性と結婚し、2人の娘がいる。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 宝塚北高校 演劇科 偏差値54(普通)

 

千堂あきほさんの出身校は、県立の共学校の宝塚北高校です。

 

同校は普通科のほか演劇科を設置している珍しい公立高校ですが、千堂さんも演劇科に在籍しています。

 

尼崎市立園田東中学校から同校に進学しています。

 

幼い時から運動神経は万能で、中学生の頃は陸上部で活躍しています。

 

高校時代は演劇の勉強に専念して、部活動はおこなっていないようです。

 

高校3年生の時にオーディションがきっかけで芸能事務所入りしていますが、同校は卒業しています。

 

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

千堂あきほさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

レッスンなどを積んで20歳で本格的に芸能活動を開始しますが、いきなり女優や歌手、タレントなど多方面で活動しています。

 

当初は深夜番組の司会で注目されましたが、トレンディドラマの出演で大きな人気を博します。

 

全盛期には多くのテレビドラマやバラエティー番組に出演しています。

 

結婚後はマイペースの活動となって、2011年からは北海道を拠点に活動しています。

 

根強い人気を誇るだけに、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ