林田理沙アナウンサーの学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

林田理沙(はやしだ りさ)

 

 

19891219日生

 

神奈川県出身(長崎県生まれ)のアナウンサー

NHK所属

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

20144月にアナウンサーとしてNHKに入局し、同期には石橋亜紗や中山果奈アナらがいる。

 

 

同年6月からNHK長崎放送局勤務となり、8月の「イブニング長崎」でテレビ初出演。

 

20162月に福岡放送局に異動し、「ロクいち!福岡」のキャスターを務める。

 

 

20184月にNHK東京アナウンス室に異動し、紀行バラエティー番組「ブラタモリ」に5代目アシスタントとして出演。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 湘南白百合学園高校 偏差値64(推定・やや難関)

 

林田理沙さんの出身校は、私立の女子高の湘南白百合学園高校です。

 

同校は東京の白百合学園高校とは姉妹校のキリスト教系の女子高です。

 

また高校からの募集のない完全中高一貫校なので、偏差値も推定となります。

 

林田さんは幼稚園から湘南白百合で、系列の湘南白百合小学校から湘南白百合中学校(偏差値64)を経て、同校に内部進学しています。

 

高校時代の情報は皆無で、現時点では高校生活の詳細などは不明です。

 

【主な卒業生】

大島由香里(アナウンサー)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:東京芸術大学 音楽学部楽理科 偏差値60(超難関)

 

林田理沙さんの出身大学は、国立の東京芸術大学です。

 

同大は言わずと知れた芸術系音楽系の最高峰に位置する大学で、実技試験が非常に難しいことから超難関大学です。

 

林田さんは音楽研究を主とする楽理科に入学しますが、この学科でも和声や聴音などのハイレベルの実技試験があります。

 

大学では音楽の歴史を学んでおり、卒業後は同大の大学院の音楽研究科に進んでいます。

 

当初は音楽番組を制作するプログラム・ディレクターを目指していましたが、アナウンサーの仕事に興味が湧いて方向転換。

 

大学院在学中は、BS朝日の「News Access」などの番組に、学生キャスターとして出演していました。

 

 

NHKに入局後は長崎放送局や福岡放送局を経て、同局のアナウンサーの出世コースの東京アナウンス室に異動となります。

 

芸大出身の異色のキャリアで話題性は十分ですから、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ