石田ゆり子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

石田ゆり子

 

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e3%82%86%e3%82%8a%e5%ad%90

 

1969103日生

身長164

 

東京都出身の女優、エッセイスト

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、兄と妹がいる。

 

1985年に自由が丘の亀屋万年堂の前でスカウトされて、モデルとして活動する。

 

1987年にANAの沖縄キャンペーンガールに選ばれて注目される。

 

 

1988年ドラマ「海の群星」で女優デビューし、同年の「悲しい色やねん」で

映画初出演。

 

その後は「101回目のプロポーズ」や「青春デンデケデケデケ」などの

話題のドラマや映画に出演。

 

 

1993年の「彼女の嫌いな彼女」でドラマ初主演。

 

 

1994年からヒロインとして出演した「美味しんぼ」シリーズが当たり役になる。

 

 

その後も多数のドラマや映画に出演し、最近は主演作はなくなったものの、

夜間観覧車」や「逃げるは恥だが役に立つ」などの話題作でも

重要なキャストとして起用されている。

 

女優の石田ひかりは実妹。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 桜町高校 偏差値48(やや容易)

 

石田ゆり子さんの出身校は都立の共学校の桜町高校です。

 

石田さんは父親の仕事の関係で小学校6年生から中学3年生までを台湾で過ごし、

帰国後にこちらの学校に進学しています。

 

台湾時代は台北市日僑学校に通い、同時期に俳優の金城武さんも通学していました。

 

石田さんは小学校時代から水泳で鳴らし、ジュニアオリンピックに出場したほど。

 

中学時代も水泳に熱心に取り組み、毎日練習に励んでいました。

 

高校では芸能事務所に所属したため水泳はおこなっていないようですが、

当初は母親の猛反対にあったようです。

 

同時期に妹のひかりさんもスカウトされたこともあり、姉妹で芸能界入り

することになりますが、すごい美人姉妹だったようですね。

 

%e7%9f%b3%e7%94%b0%e3%80%80%e5%a7%89%e5%a6%b9

(若い頃の石田姉妹) 

 

【主な卒業生】

松尾伴内(タレント)

時東ぁみ(タレント)

鈴木優華(モデル)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:女子栄養短期大学 第二部(夜間部) 偏差値30後半

 

石田ゆり子さんは高校を卒業すると、女子栄養短期大学の二部に進学しました。

 

同大は主に栄養士を育成するための短大ですが、現在は二部の募集はしていません。

 

石田さんは高校3年生の時にANAのキャンペーンガールに選ばれて注目され、

大学進学時には女優として多くのドラマに出演しはじめた頃ですから、

学業との両立は大変だったことでしょう。

 

夜間部だったので仕事帰りに授業を受けることになりますが、

当時の人気を考えると無事に卒業したのは立派ですね。

 

現在も第一線で活躍される石田さんは、アラフィフとは思えない若々しさを

保っています。

 

最近はドラマや映画で貴重なバイプレーヤーとして起用されることが多いですが、

末永い活躍を期待したいです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ