堀島行真(モーグル)の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

堀島行真(ほりしま いくま)

 

 

19971211日生

身長166㎝ 体重54kg

 

岐阜県出身のフリースタイルスキー選手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

姉がいる。

 

1歳からスキーをはじめて、小学4年生の時から本格的にモーグルをはじめる。

 

2014年にワールドカップのデュアルモーグルで3位に入り、ルーキー・オブ・ザ・イヤーにも選出。

 

 

2017年のアジア大会では、モーグル2種目で金メダルを獲得。

 

同年の世界選手権で初出場にして、シングルとデュアルの2種目で金メダルを獲得する快挙を遂げる。

 

 

20182月の平昌オリンピックに日本代表として出場。

 

学歴~出身小中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岐阜第一高校 普通科スポーツコース 偏差値38(かなり容易)

 

堀島行真さんの出身校は、私立の共学校の岐阜第一高校です。

 

同校は部活動が盛んで、硬式野球部などは県内で強豪として知られています。

 

堀島さんは池田町立温知小学校から池田町立池田中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学時代に全国大会を制して頭角を現しており、より競技に専念するための同校のスポーツコースに進学しました。

 

高校2年生の時から世界ジュニア選手権に出場して、海外への挑戦を本格化させます。

 

高校3年生の時にはワールドカップの表彰台に立つ快挙を遂げるなど、高校時代に選手として急激に進化しています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:中京大学 スポーツ科学部 偏差値50(普通)

 

堀島行真さんは高校卒業後は、中京大学に進学します。

 

一般受験ではなく、スポーツ推薦での入学です。

 

大学入学後も成長をし続けて、2017年の世界選手権では男子としては史上初となるシングルとデュアルの2種目で金メダルを獲得しました。

 

一躍世界のトップに躍り出ており、2018年の平昌オリンピックにも出場します。

 

攻めの滑りが持ち味の選手だけに、本番でも金メダルが期待できます。

 

大舞台での活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ