奈緒(女優)の学歴|出身高校や大学の偏差値と経歴

 

奈緒(なお)

 

 

1995210日生

身長160㎝ 体重40kg

 

福岡県出身の女優

旧芸名は本田奈緒

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2012年から地元福岡市でモデルとして活動を開始して、ローカルCMなどに出演。

 

2013年のドラマ「めんたいぴりり」で女優デビュー。

 

2016年の「雨女」で映画初出演。

 

2017年に事務所を移籍して、芸名を本田奈緒から奈緒に改名。

 

同年4月の「ファイナルファンタジー」で連続ドラマ初レギュラー。

 

以降も「雨が降ると君は優しい」や「赤ひげ」などの連続ドラマでレギュラーを務めている。

 

 

2018年のNHKの朝ドラ「半分、青い」で、ヒロインの永野芽郁の幼馴染役に抜擢された。

 

 

「モスバーガー」や「モンスターストライク」、「ファミリーマート」など、かなり多くのCMに出演している。

 

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 筑紫中央高校 偏差値59(中の上)

 

奈緒さんの出身校は、県立の共学校の筑紫中央高校です。

 

同校は1917年創立の伝統校で、地元では古くからの進学校として知られていました。

 

俳優の武田鉄矢さんやアナウンサーの生野陽子さんも、同校の卒業生です。

 

出身中学校は福岡市内の公立中学校のようですが、校名などは不明です。

 

奈緒さんは高校時代は1年間だけハンドボール部に所属しており、スポーツは好きなようです。

 

その後は福岡市内のモデル事務所に所属して芸能活動を開始したので、部活動はやめてしまったようです。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

奈緒さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、女優を目指しています。

 

当初は地元の西日本テレビ制作のドラマに端役として出演しましたが、本格的に女優を目指すために上京。

 

上京後は脚本家の野島伸司さんが総監修を務める俳優養成所ポーラスター東京アカデミーに入校して演技を勉強しています。

 

以降は順調に女優としてのキャリアを重ね、2017年からは連続ドラマのレギュラーに起用されはじめています。

 

そしてオーディションに合格して、NHKの朝ドラの主要キャストの座もゲット。

 

これを機に一気に知名度を上げていきそうです。

 

演技力にも定評があり将来が有望な若手女優ですから、注目も集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ