太田光(爆笑問題)の学歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

太田光(おおた ひかり)

 

 

1965513日生

身長170

 

埼玉県出身のお笑いタレント

爆笑問題のボケ担当

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

19883月に田中裕二とともにお笑いコンビ「爆笑問題」を結成。

 

 

当初はホンジャマカや浅草キッドなどと並んで注目されたが、1990年に所属事務所から独立したことで仕事が激減。

 

1994年より出演した「ボキャブラ天国」で大ブレイクして復活。

 

 

1998年に初の冠番組「号外!!爆笑大問題」がスタート。

 

2000年から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーを務めた(20143月まで)

 

 

以降も「爆笑問題のススメ」や「サンデージャポン」、「爆報!THEフライデー」などの番組に出演。

 

私生活では1990年にモデルの太田光代と結婚したが、子供はいない。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 大東文化大学第一高校 偏差値46(当時・やや容易)

 

太田光さんの出身校は、私立の男子校(当時)の大東文化一高です。

 

同校は部活動が盛んで、特にラグビー部は名門として知られています。

 

現在は共学校となって進学実績も向上して偏差値も5259程度ありますが、当時はそれほどではありませんでした。

 

太田さんは上福岡市立第六小学校(現在はふじみ野市立元福小学校)から上福岡市立第二中学校(現在はふじみ野市立葦原中学校)を経て、同校に進学しています。

 

中学時代は軟式テニス部に所属しましたが、ほぼ幽霊部員でした。

 

また非常に内向的だったので、高校時代は友達がゼロで、クラスメートとは3年間ほとんど口をきかないまま卒業しています。

 

高校時代は演劇部に所属しており、唯一の部員だった先輩が卒業するとひとりだけになってしまい、高校3年生の文化祭では一人芝居を演じています。

 

ただし学校の成績は非常に優秀でした。

 

(高校時代)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:日本大学 芸術学部演劇学科(中退) 偏差値50(普通)

 

太田光さんは高校卒業後は、日本大学の芸術学部に進学しています。

 

当初は俳優志望で劇団にも所属していましたが、大学の同級生だった田中裕二さんとともにお笑いを志して22歳の時にお笑いコンビ「爆笑問題」を結成しています。

 

また大学につきましては2年生の時に中退してしまっています。

 

以降の活躍は目覚ましく、独立問題などで干された時期もありましたが、見事に復活して有数の人気お笑いコンビとなりました。

 

現在も多くの出演番組を抱えており、幅広い層から絶大な支持を集めています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ