岸優太の学歴|高校中学校や大学の偏差値

 

岸優太(きし ゆうた)

 

 

1995929日生

身長167

 

埼玉県出身の歌手、俳優、タレント

アイドルグループ「KingPrince」のメンバー(リーダー)

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で、2歳年上の3歳年下の兄と妹がいる。

 

いとこが履歴書を送ったことがきっかけで、20097月にジャニーズ事務所入り。

 

以降はジャニーズJr.として活動し、2013年にユニット「Sexy Boyz」のメンバーとなる。

 

 

同年のテレビドラマ「仮面ティーチャー」で俳優デビュー。

 

 

2014年の「劇場版仮面ティーチャー」で映画初出演。

 

2015年に「KingPrince」のメンバーに選ばれる。

 

 

同年の「お兄ちゃん、ガチャ」で連続ドラマ初主演。

 

 

以降も「黒崎くんの言いなりになんてならない」や「Rの法則スペシャル」、「真夜中のプリンス」などのドラマに出演。

 

タレントとしても活動しており「ゴゴスマ」や「PON!」、「ガムシャラ!」などの番組に出演している。

 

学歴~出身小学校・中学校

 

出身小学校:不明

 

出身中学校:川越市立初雁中学校

 

岸優太さんの出身中学校は、川越市内の公立校の川越市立初雁中学校です。

 

出身小学校は不明ですが、同校の校区からすれば川越市立川越小学校か川越市立今成小学校、川越市立川越第一小学校のいずれかとなります。

 

岸さんは小学生の頃から野球をはじめるなど、スポーツは得意だったようです。

 

(小学校の卒アル)

 

また中学時代も野球部に入っていましたが、中学2年生の時にジャニーズ事務所入りしたことから、野球部は退部しています。

 

後にジャニーズ事務所に入所した直後がレッスンなどで一番大変だったと語っており、それを乗り越えると踊りや芝居も楽しくなったと語っています。

 

中学時代は明るく朗らかな性格だったことから、誰からにも好かれていたようです。

 

(中学校の卒アル)

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 大宮光陵高校 普通科 偏差値56(中の上)

 

岸優太さんの出身校は、県立の共学校の大宮光陵高校です。

 

同校は外国語コース(偏差値57)、普通科(同56)、美術科(同51)、音楽科(同51)、書道科(同48)の5つの学科を設置していますが、岸さんは普通科に在籍していました。

 

また美術科や音楽科を設置していることもあり、女子の数が男子の3倍以上となっています。

 

岸さんはジャニーズ事務所の所属タレントにしては珍しく、私立高校の芸能コースや通信制の高校に進学せずに、公立校に進学しています。

 

高校のレベルも低くはなく、しかも高校時代はジャニーズJr.でも人気のメンバーだったことを考えると、仕事と学業を両立させたのは立派です。

 

しかし高校では部活動はおこなっていませんでした。

 

高校生の時にユニット「Sexy Boyz」での活動を開始して、俳優としてもデビューしていたので、高校へはあまり登校していなかったとの情報もあります。

 

やはり仕事中心の高校生活だったようです。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

岸優太さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

卒業した高校のレベルなどを考えると、大学に進学できるほどの学力はあったと考えても差し支えないでしょう。

 

また以降の活躍は目覚ましく、22歳で所属するキンプリはメジャーデビューを果たしますが、瞬く間に人気アイドルグループの仲間入りを果たしています。

 

また俳優としても連続ドラマに主演するなど、期待の若手俳優のひとりとなっています。

 

岸さんは歌のうまさにも定評がありますし、さらに演技力や歌唱力を磨けば単独でもブレイクする可能性も秘めています。

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ