さま~ず大竹一樹の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

大竹一樹

 

%e5%a4%a7%e7%ab%b9

 

1967128日生

身長170cm

 

東京都出身のお笑い芸人

お笑いコンビさま~ずのメンバー

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの兄で妹がいる。

 

1988年に大竹一樹とコンビを結成し、ホリプロに遊びに行ったことが

きっかけで所属することになる。

 

翌年から「バカルディ」のコンビ名で活動をはじめる。

 

バラエティー番組「大石恵三」「おしえて!ガリレオ」などに起用され

期待されるも、なかなか売れずに不遇の時代を過ごす。

 

その後は徐々にテレビの露出が少なくなり、ライブ中心の活動となる。

 

2000年「新ウンナンの気分は上々。」内の企画で海砂利水魚

(現くり~むしちゅー)に敗北し、コンビ名を「さま~ず」に改名させられる。

 

その頃からテレビの露出が増えはじめ、中堅コンビとして評価も高まる。

 

2014年にすべてのキー局で同時にレギュラーを持つ快挙を遂げる。

 

私生活では2011年にフジテレビアナウンサーの中村仁美と結婚し、

2012年に長男、2015年に次男が誕生している。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 東海大付属高輪台高校 電気通信科 

 

大竹一樹さんの出身校は、私立の東海大学高輪台高校です。

 

現在同校は共学化していますが、大竹さんが在籍した時代は男子校で

普通科のほか、電気通信科などの工業科もありました(後に廃止)。

 

現在の偏差値は58ほどありますが、当時の電気通信科の偏差値は

40台の後半だったようです。

 

大竹さんは幼少期に父親が蒸発しており、けっこう苦労したようです。

 

小学生の時から剣道をやっており、高校でも当初は剣道部に入部しましたが、

すぐに辞めています。

 

現在コンビを組む三村マサカズさんとは同級生で、高校2年生の時の実験の

ハプニングがきっかけで仲良くなったようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:東海大学 文学部 北欧文学科(中退) 偏差値38(容易)

 

大竹一樹さんは高校卒業後は、系列の東海大学に内部進学します。

 

しかし三村さんとお笑いコンビを結成し、すぐにホリプロの所属と

なったことから、正確な時期は不明ですが大学を中退しています。

 

当初はすぐにバラエティー番組に出演するなどのラッキーもありましたが、

人気低迷期が続き、苦労も重ねました。

 

しかし地道なライブ活動などもあって、2000年ごろから人気も上昇し、

今や売れっ子コンビとして毎日のようにテレビに出演しています。

 

かなりの苦労人だけあって、業界での評判も高いふたりですので、

末永く活躍してほしいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ