有賀さつきの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

有賀さつき(ありが さつき)

 

 

196599日-20181

 

愛知県出身(東京育ち)のタレント、元アナウンサー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1988年にアナウンサーとしてフジテレビに入社し、同期には河野景子や八木亜希子がいる。

 

 

フジテレビ在職中は「FNNスーパータイム」のスポーツコーナーやバラエティー番組「上岡龍太郎にはダマされないぞ!」などの番組を歴任。

 

199210月にフジテレビを退社。

 

19934月からフリーアナウンサー兼タレントとして活動を再開。

 

同年から「ミュージックステーション」のアシスタントを担当。

 

以降も「料理バンザイ!」や「クイズ!歌うぞ音楽王」、「Qさま」などの番組に出演。

 

 

2002年に元上司の和田圭と結婚して娘をもうけるも、2006年に離婚した。

 

 

20181月末に病気のため死去。

 

学歴~出身高校

 

出身高校:東京都 九段高校 偏差値63(やや難関)

※現在は千代田区立九段中等教育学校

 

有賀さつきさんの出身校は、都立の九段高校です。

 

同校は1924年開校の伝統校で制服がないなどの自由な校風で知られていましたが、2009年に九段中等教育学校となっています。

 

有賀さんは名古屋市出身で、父親の仕事の都合で5歳から8歳まではニューヨークに住んでいた帰国子女でした。

 

帰国後は東京に在住し、都内の中学校から同校に進学しています。

 

両親は教育熱心で、学生時代は学習塾やピアノなど習い事を多くしていました。

 

また中学生の時に短期間卓球部に在籍していますが、あまりスポーツは得意ではなかったようです。

 

【主な卒業生】

なかにし礼(作詞家・直木賞作家)

柊瑠美(声優)

本仮屋リイナ(アナウンサー)

冨永美樹(アナウンサー)

 

学歴~出身大学

 

スポンサードリンク



 

出身大学:フェリス女学院大学 文学部英文学科 偏差値53(当時・普通)

 

有賀さつきさんは高校卒業後は、フェリス女学院大学に進学しています。

 

近年の女子大離れによって現在は同大の文学部の偏差値は43程度となっていますが、有賀さんが入学した頃はレベルが上でした。

 

大学1年生の頃から文化放送の「ミスDJリクエストパレード」というラジオ番組のパーソナリティを務めています。

 

フジテレビ入社後の活躍は周知の通りで、同期入社の河野景子さんや八木亜希子さんらと「花の女子アナ三人娘」と呼ばれて、女子アナブームも巻き起こしています。

 

その後はフリーアナウンサーやタレントとして活動していましたが、20181月に病死していたことが判明。

 

年齢的にもまだまだこれからだっただけに、非常に残念です。

 

ご冥福をお祈りいたします。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ