内野聖陽の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

内野聖陽

 

%e5%86%85%e9%87%8e%e8%81%96%e9%99%bd

 

1968916日生

身長177

 

神奈川県出身の俳優

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

2人の姉がいる3人きょうだいの末っ子として生まれる。

 

1992年に文学座研究所に入所し、同期に寺島しのぶがいる。

 

翌年のドラマ「街角」でテレビ初出演。

 

1996年のNHKの朝ドラ「ふたりっ子」に出演し知名度が上がる。

 

同年の映画「ハル」で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

その後は長らく文学座の主力として活躍し、数多くの舞台に出演。

 

2000年に「エリザベート」で初のミュージカル出演。

 

2003年の「蝉しぐれ」でドラマ初主演し、2007年の「風林火山」で

大河ドラマ初主演。

 

2013年に文学座を退団。

 

私生活では2006年に元宝塚のトップスターの一路真輝と結婚し、

同年10月に長女が誕生するも2011年に離婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 世田谷学園高校 偏差値67(難関)

 

内野聖陽さんの出身校は私立の男子校の世田谷学園高校。

 

同校は高校からはスポーツクラスの生徒のみしか募集しないので、

偏差値は推定になります。

 

また進学校として知られ、毎年東大や京大などの最難関大学に

進学する生徒もいます。

 

柔道の強豪校としても知られ、複数のオリンピックのメダリストを

輩出しています。

 

内野さんは世田谷学園中学からの内部進学ですが、実家は曹洞宗のお寺なので、

同じ宗派の学校法人が経営するこの学校に入学したようです。

 

同校在籍時にはバレーボール部に所属していましたが、意外にも

当時はかなりの奥手だったようで、彼女などはいませんでした。

 

【主な卒業生】

古賀稔彦(柔道家)

萩原流行(俳優)

水木一郎(歌手)

三谷幸喜(脚本家)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:早稲田大学 政治経済学部 偏差値69(超難関)

 

内野聖陽さんは高校卒業後、1浪はするものの難関で知られる

早稲田大学の政治経済学部に入学しました。

 

大学時代は英語サークルに所属して、これがきっかけで英語劇に触れて

演じることの楽しさを知るようになります。

 

そのため大学在籍中の文学座の門を叩き、本格的に俳優として活動していく

ことになりました。

 

しかし実家は戦国時代から続く歴史のある寺で、内野さんは長男だったことから、

進路に関してはかなり揉めたようです。

 

また幼い時から跡取り息子として育てられ、僧侶の資格も取得しており、

檀家でも読経をするほどでした。

 

お寺を継ぐことが既定路線でしたが、2002年に住職だった父が亡くなった際には、

内野さんは寺を継ぐことを正式に拒否しました。

 

結局寺は叔父が継いだものの母親とは長らく絶縁状態になりましたが、

2012年に和解しています。

 

演技派の人気俳優として知られる内野さんですが、意外にも俳優業を続けていく上で

かなり悩んだようですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ