aiko(アイコ)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

aiko(アイコ)

 

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3

19751122日生

身長152

 

大阪府出身のシンガーソングライター

本名は柳井愛子

 

(経歴)

 

スポンサードリンク



 

小学校5年生の時に両親が離婚し一時親戚に引き取られるなど、

複雑な幼少期を送る。

 

19歳の時に出場した1995年の「ティーンズ・ミュージック・フェスティバル」

でグランプリを獲得。

 

翌年出場した「ミュージッククエスト・ジャパン・ファイナル」では、

椎名林檎らと優秀賞を受賞。

 

1997年にインディーズデビューを果たすと、翌年の7月に1stシングル

「あした」でメジャーデビュー。

 

1999年にリリースした3rdシングル「花火」がオリコン10位になるヒット。

 

2000年の2ndアルバム「桜の木の下」がオリコン1位となり、

紅白歌合戦に初出場。

 

2009年の25thシングル「milk/嘆きのキス」で、オリコンシングルチャート

初の1位を獲得。

 

アルバムは2016年までにリリースした12作中、9作で1位を獲得。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 東淀川高校 偏差値49(やや容易)

 

Aikoさんの出身校は、府立の共学校の東淀川高校です。

 

中学生の頃から歌手志望だった彼女ですが、父の友人だった円広志さんから

「苦労するからやめておけ」と反対されますが、高校在学中から作曲を

はじめています。

 

また友人とバンドを組むなどもしており、高校時代がアーティストとしての

ルーツだったようです。

 

その反面、生徒会の副会長を務めるなど、高校時代は極めてまじめで

模範的な生徒でした。

 

加えてお笑い好きで、当時はよゐこの有野晋哉さんの追っかけをしていたことを

告白しています。

 

ファンレターも送っており、後日有野さんが番組で読み上げたこともありました。

 

【主な卒業生】

石田明(ノンスタイル)

井上裕介(ノンスタイル)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:大阪音楽大学 短期大学部 音楽科 偏差値44(容易)

 

Aikoさんは高校卒業後に、大阪音楽大学短大部に進学します。

 

大学1年生の時から頭角を現して、ヤマハが主催する10代限定のコンテストで

グランプリを獲得します。

 

短大卒業後はFM大阪のパーソナリティに起用されるとともに、

様々なコンテストで優秀な成績をとって23歳の時にメジャーデビューを果たしました。

 

その後の活躍は周知の通りで、長らく好きな女性アーティストの上位に

君臨してきました。

 

またライブパフォーマンスも非常に好評ですので、今後の動向が気になる

アーティストのひとりです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ