梅澤美波の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と経歴

 

梅澤美波(うめざわ みなみ)

 

 

199916日生

身長170

血液型はA型

 

神奈川県平塚市出身の歌手、タレント

乃木坂46のメンバー

本名同じ、愛称はみなみん

 

以下では梅澤美波さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で姉と弟がいる。

 

20169月の乃木坂463期生オーディションに、大園桃子や山下美月らとともに合格してメンバー入り。

 

 

同年12月に日本武道館でおこなわれた「3期生お見立て会」でステージデビュー。

 

20172月の「乃木坂工事中」でテレビ初出演。

 

 

同年3月のグループの17thシングル「インフルエンサー」に収録された「三番目の風」で初選抜。

 

他にも「NOGIBINGO」などの番組にも出演している。

 

 

2018年8月に舞台「七つの大罪 The STAGE」のヒロインに抜擢された。

 

 

2018年8月の21枚目のシングル「ジコチューで行こう!」で初めて選抜入りした。

 

 

学歴~出身小学校・中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 平塚商業高校 偏差値41(容易)

 

 

梅澤美波さんの出身校は、県立の共学校の平塚商業高校です。

 

同校はスポーツが盛んで、特にソフトボール部は全国的な強豪として知られています。

 

梅澤さんの出身中学校は平塚市立金旭(きんきょく)中学校です。

 

ツイッターで中学時代の画像を発信したことから判明しました。

 

(梅澤さんは中央・手前左の同級生のジャージに「金旭」の文字が見える)

 

梅澤さんの出身小学校は不明ですが、この中学校の校区からすれば次の3校のいずれかになります。

 

平塚市立金田小学校

平塚市立金目小学校

平塚市立吉沢小学校

 

小学生の頃は空手や護身術、水泳に取り組んでおり、またサッカーもやっていました。

 

中学ではバレーボール部に所属するなど、運動神経は万能でスポーツは非常に得意です。

 

高校時代は高身長を活かして、バスケットボール部に所属していました。

 

高校2年生の冬に乃木坂46の第3期生のオーディションを知りますが、メンバーの白石麻衣さんを見ることを目的に応募しています。

 

高校3年生の9月にメンバー入りしていますが、高校は卒業したようです。

 

(高校時代・ジャージの校章が下記の平塚商業の校章と一致)

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

梅澤美波さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

通学していた高校のレベルを考えても、当初から大学への進学は予定していなかった可能性もあります。

 

とは言え、高校卒業後はグループの活動に精力的に参加しています。

 

また当初はあまり目立つメンバーではなかったものの、長身と抜群のプロポーション、そしてクールビューティで人気も上昇しています。

 

さらには「週刊プレーボーイ」でグラビア特集が組まれるなど、にわかに注目を集めています。

 

 

また単独でもオーディションを勝ち抜いて舞台のヒロインに抜擢され、グループ入りから2年目で選抜メンバーにも選ばれました。

 

 

今後はグループでの活動のほか、女優やモデルとしても活動していく可能性もあり、今後の動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ