ディーン・フジオカの学歴や経歴|出身高校や大学の偏差値

ディーン・フジオカ

 

ディーンフジオカ

 

1980年8月19日生

 

福島県出身の俳優。本名は藤岡竜雄。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

高校卒業後に渡米してアメリカの大学で学ぶ。

 

2004年に香港のクラブでスカウトされ、香港を拠点に

ファッションモデルとして活動。

 

2005年香港映画「八月の物語」でいきなり主演に抜擢され、

俳優デビュー。

 

2006年から活動拠点を台北に移し、台湾で大ヒットしたドラマ

「ホントの恋の見つけかた」で準主役級のピアニストを演じて、

台湾でもブレイク。

 

2012年に台湾の大作映画「ハーバー・クライシス」に出演し、

映画もアジア諸国で大ヒットする。

 

同年日本映画「Iam Ichihashi~逮捕されるまで~」では、

主演を務めたほか監督も担当しマルチぶりを発揮。

 

2015年にドラマ「探偵の探偵」、NHK朝ドラ「あさが来た」に出演し、

日本でも大ブレイクした。

 

妹は元アイドルの藤岡麻美、インドネシア国籍の妻との間に2人の子供がいる。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 県立船橋高校 偏差値74(超難関)

 

ディーン・フジオカさんの出身高校は千葉県の県立船橋高校。

 

千葉県で最難関の公立高校として知られ、東大や京大などの難関大学にも

多く進学するエリート高校です。

 

ちなみにサッカーの強豪校の市立船橋とは異なります。

 

フジオカさんは、中学時代からアメリカで学びたいという

夢を抱いていました。

 

しかし「高校までは日本で」という両親に説得される形で、

県立船橋高校に進学しています。

 

学生時代はさぞ真面目と思われたフジオカさんですが、

意外にも高校時代は茶髪でバイクにも乗っていました

(校則では禁止と思われますが)

 

ディーンフジオカ 高校時代

(高校時代)

 

また中学3年生の時には彼女がいたフジオカさんですが、

高校時代も かなりモテていたと同級生が証言しています。

 

とは言っても決してチャラチャラたりグレていたわけではなく、

型破りですが、誠実な性格で人を惹きつける魅力があった生徒でした。

 

このように超進学校の在校生にしては、異色とも言えるキャラクターだった

フジオカさん。

 

現在は日本のみならず世界を股にかけて活躍するフジオカさんですが、

その素養は学生時代にも多分に見られたようですね。

 

【主な卒業生】

野田佳彦(政治家・元首相)

江川紹子(ジャーナリスト)

劇団ひとり(定時制・お笑いタレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:アメリカ シアトル大学IT学科(偏差値不明)

※訂正

4年制のシアトル大学でははなく2年制のコミュニティーカレッジで

ITを学んでいます

 

シアトル大学はアメリカ西部の名門私大。

 

アメリカ西部の大学ランキングでも、常にTOP10に入る一流大学です。

 

ディーン・フジオカさんはシアトル大学のIT学科を卒業していますので、

当初はIT関連の起業家を目指していました。

 

しかし卒業後はアジア各国を旅して、様々な経験を積んだのちに、

香港に拠点を置くことになります。

 

その後は俳優として活躍し、日本にも逆輸入の形でブレイクしますが、

かなり型破りで大胆ですね。

 

世界でも通用する数少ない俳優のひとりのディーン・フジオカさんには、

さらなる飛躍をしてほしいものですね。

 

スポンサードリンク



 

2 Responses to “ディーン・フジオカの学歴や経歴|出身高校や大学の偏差値”

  1. 通行人 より:

    シアトル大学ではなく、シアトルにあるコミュニティカレッジらしいですよ。

    • rekidora より:

      通行人様

      こんにちは。ご指摘ありがとうございます。
      WIKIなどで確認したところ、確かにシアトル大学ではなく、
      コミュニティーカレッジに記載が変わっていました。

      ご拝読及びご連絡、感謝いたします。
      ありがとうございました。

rekidora にコメントする

サブコンテンツ

このページの先頭へ