井上あさひアナウンサーの学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

井上あさひ(いのうえ あさひ)

 

 

1981717日生

身長166

 

岡山県出身のアナウンサー

NHK所属

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2004年にNHKに入局し、同期には鈴木奈穂子や守本奈実アナらがいる。

 

鳥取放送局から広島放送局に赴任し、2009年から東京アナウンス室に勤務。

 

 

20114月から「ニュースウォッチ9」のキャスターを務める(20153月まで)

 

 

その後NHK京都に異動。

 

20164月から「クローズアップ現代+」のキャスターを担当(20173月まで)

 

20174月から再び東京アナウンス室に復帰し、「NHKニュース7」の土日祝日のキャスターを務める。

 

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岡山高校 偏差値61 or 66(コース不明のため)

 

井上あさひさんの出身校は、私立の共学校の岡山高校です。

 

同校は学生寮を持っている高校ですが、寮へは男子のみしか入ることができません。

 

また同校は「東大・国立医学部コース」と「難関大コース」の2つのコースを設置していますが、井上さんがどちらのコースに在籍したかは不明です。

 

玉野市立荘内小学校から玉野市立荘内中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学時代には琴の一種である筝(そう)の全国大会で3位に入ったことがありました。

 

高校時代は野球部のマネージャーを務めており、現在もカープファンでかなりの野球好きのようです。

 

高校時代に受験勉強が大変だった時期に、NHKの朝のニュース番組「おはよう日本」を見たことで心が晴れやかになったことでアナウンサーを目指すようになりました。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:お茶の水女子大学 教育学部人間社会学科 偏差値63(やや難関)

※現在は文教育学部

 

井上あさひさんは高校卒業後は、国立の名門女子大学のお茶の水女子大学に進学しています。

 

大学では教育学部に在籍しており、小学校と中学校の教員免許も取得しています。

 

アナウンサーになっていなければ小学校の先生になっていたと語っています。

 

NHK入局後はそのクールビューティで人気を博し、「好きな女性アナウンサーランキング」でも上位に入るほどです。

 

アナウンサーとしても確かな実力を有していますから、今後のさらなる活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ