高橋ひとみの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

高橋ひとみ(たかはし ひとみ)

 

 

1961823日生

身長166

 

東京都出身の女優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹。

 

1979年の舞台「バルトークの青ひげ公の城」で女優デビュー。

 

1980年の「上海異人娼館」で映画初出演。

 

 

テレビドラマ初出演だった1983年の「ふぞろいの林檎たち」で注目される。

 

 

以降は多数の作品に出演し、テレビドラマの代表作は「はね駒」や「スケバン刑事」、「ハガネの女」など。

 

「私をスキーに連れてって」や「夜逃げ屋本舗」、「お墓がない!」などの映画にも出演。

 

 

タレントとしても活動しており、「アウト×デラックス」や「プレバト」、「スカッとジャパン」などのバラエティー番組に出演している。

 

 

201311月に一般人男性と結婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 頌栄女学院高校 偏差値55程度(当時)

 

高橋ひとみさんの出身校は、私立の女子高の頌栄(しょうえい)女学院高校です。

 

同校は1884年設立の伝統あるキリスト教系のミッションスクールです。

 

現在の偏差値は69ほどありますが、高橋さんの在籍時はそれほど難関校ではありませんでした。

 

系列の頌栄女子学院中学校から内部進学しています。

 

中学・高校時代はバレーボール部に在籍していました。

 

また高校2年生の時に寺山修司さんの舞台のオーディションを受けて合格。

 

翌年に同期の三上博史さんとともに、舞台デビューを果たしています。

 

 

【主な卒業生】

新藤恵美(女優)

音無美紀子(女優)

真梨邑ケイ(歌手)

小野リサ(歌手)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

高橋ひとみさんは高校卒業後は大学などに進学せず、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年には映画デビューを果たすなど、活躍の場を広げています。

 

その後は数えきれないほどのテレビドラマや映画に出演し、人気女優の地位も築きました。

 

主演作はさほど多くありませんが、安定感抜群の演技で作品を盛り上げています。

 

貴重なバイプレーヤーですし、現在でも根強い人気を誇っていますから、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ