伊藤かりん(乃木坂46)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

伊藤かりん(いとう かりん)

 

 

1993526日生

身長153

 

神奈川県出身の歌手、タレント

乃木坂46のメンバー

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の妹。

 

20133月に乃木坂46の第2期生のオーディションに合格して研究生となる。

 

 

20141月の「NOGIBINGO2」でテレビ初出演。

 

同年8月に正規メンバーに昇格。

 

同年10月にグループの10thシングルのカップリング曲「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」でCDデビュー。

 

20154月からNHKEテレ「将棋フォーカス」の総合司会を担当。

 

 

他にも「ミラクル9」や「ごごナマ」、「土曜あるある晩餐会」などのバラエティー番組にも出演している。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川大学附属高校 偏差値66(推定・難関)

 

伊藤かりんさんの出身校は、私立の共学校の神奈川大学附属高校です。

 

同校は神奈川大学の付属校ですが同大に進学する生徒はほとんどおらず、早慶上智などの難関大学に進学する卒業生も少なくありません。

 

また同校は完全中高一貫校で高校からの募集はないので、偏差値も推定となります。

 

伊藤さんも系列の神奈川大学附属中学校(偏差値67)からの内部進学です。

 

中学校時代はサッカー部に所属しており、運動神経はいいようです。

 

高校時代は歌を習いはじめ、高校2年生の学園祭の時にはバンドを組んで、ボーカルを務めています。

 

小学生の頃からアイドルに憧れており、高校3年生の時には乃木坂46の第1期生のオーディションを受けていますが、不合格になっています。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:専門学校(校名等は不明)

 

伊藤かりんさんは高校卒業後は、専門学校に進学しています。

 

ただし校名をはじめ、どのような内容の専門学校かということなども判明していません。

 

専門学校在学中に乃木坂46の第2期生のオーディションを受験して、見事にメンバー入りを果たしています。

 

以降はグループでの活動が主ですが、特技の将棋を活かして番組でプロ棋士と対局するなど、徐々に活躍の場を増やしています。

 

将棋界のアイドルにもなりそうですし、グループ内でもじわじわと人気が上昇しているので、今後の活動にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ