SPEED今井絵理子の学歴や経歴|出身高校や大学の偏差値

今井絵理子

 

今井絵理子

 

1983年9月22日生

 

沖縄県出身の歌手、SPEEDのメンバー。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1994年沖縄アクターズスクールに通う島袋寛子、上原多香子、

新垣仁絵らとSPEEDを結成しデビュー。

 

1996年のファーストシングル「Body&Soul」がいきなり大ヒット。

 

その後も「Go!Go!Heaven」「White Love」などのミリオンセラーを連発し、

国民的な人気グループとなる。

 

2000年3月の解散後は、今井絵理子名義で音楽活動を行う。

 

2008年からは本格的に再結成したSPEEDのメンバーとして活躍。

 

2014年10月SPEEDが事実上の二度目の解散となった以降は、

同じくメンバーだった島袋寛子と新ユニット「ERIHIRO」を結成。

 

私生活ではロックバンド175RのヴォーカルSHOGOと2004年5月に結婚。

 

2004年10月に長男を出産するも、2007年9月に離婚。

 

音楽活動とは別にシングルマザーの講演などもおこなっており、

2009年には「ベストマザー賞」を受賞した。

 

2016年7月の参議院議員選挙に自民党から出馬して初当選。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 八雲学園高校 偏差値54(普通)

 

今井絵理子さんの出身高校は、私立の女子高の八雲学園高校。

 

学業優先を条件に芸能活動を認めていることから、多くの女性芸能人の母校

として知られています。

 

ただしSPEEDは今井さんが中学生の時に爆発的にブレイクしたことから、

高校卒業はとても大変だったと思われます。

 

また今井さんは、かつて高校時代に登校拒否になったことを告白しています。

 

八雲学園高校の校則が厳しかったことが原因で、今井さんのやや茶髪の髪が

校則に抵触したようです。

 

そのため今井さんは、何度も八雲学園高校の中退を考えたそうです。

 

しかし担任の先生から届いた愛情あふれる手紙に感動し再び登校するようになり、

無事に卒業をしました。

 

今井さんは高校時代を振り返って、八雲学園高校に入学して本当によかったと

語っています。

 

芸能活動を最優先させない八雲学園高校らしいエピソードですね。

 

【主な卒業生】

梶芽衣子(女優)

満島ひかり(女優)

高畑充希(女優)

西内まりや(女優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

今井絵理子さんは、高校卒業時は超売れっ子グループのSPEEDの活動が

多忙だったので大学進学はしていません。

 

その後離婚をしてシングルマザーとなった今井さんですが、

息子さんは感音性難聴という聴覚障害を抱えています。

 

そのため日本各地で様々な福祉イベントに参加して、

同じように障害者の子を持つ親を勇気づけてきましたが、

 

それらの活動が評価されて2016年の夏の参議院議員選挙に自民党から

出馬する運びとなりました。

 

今井さんは仮に当選したとしても、政治活動と音楽活動を両立させる意向

があるとのこと。

 

その点については批判もあるようですが、そんな逆風の中、

今井さんがどのような主張をして選挙戦を戦い抜くかは注目ですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ