小泉今日子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

小泉今日子

 

%e5%b0%8f%e6%b3%89

 

196624日生

身長155cm

 

神奈川県出身の歌手、女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1981年スター誕生に合格し、芸能事務所入り。

 

19822月に「私の16歳」で歌手デビュー。

 

1983年に4枚目のシングル「春風の誘惑」が初めてオリコンTOP10入り

を果たすと、その後はヒット曲を連発。

 

「渚のハイカラ人魚」や「ヤマトナデシコ七変化」、

なんてったってアイドル」などが軒並みオリコン1位を獲得し、

1980年代を代表するアイドルとなった。

 

1990年代に入っても勢いは衰えず、19911月にリリースした

「あなたに会えてよかった」はミリオンセラーを獲得し、最大のビットとなった。

 

また女優としても1982年のNHKの大河ドラマ「峠の群像」でデビューし、

「少女に何が起こったか」や「あんみつ姫シリーズ」、「あなただけ見えない」

などの連続ドラマに主演している。

 

映画でも「快盗ルビィ」や「病院に行こう2」、「グーグーだって猫である」

などで主演。

 

1997年に「紙のドレス」で舞台初出演して以降、コンスタントに出演している。

 

2013年にNHKの朝ドラ「あまちゃん」に出演し、劇中歌として歌った

「潮騒のメモリー」は久々にヒットして、オリコン2位を記録。

 

女性歌手としては歴代5位となるオリコンTOP10ヒットを持っている。

 

私生活では1995年に俳優の永瀬正敏と結婚するが、2004年に離婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神奈川県 津久井高校 偏差値51(普通)

※後に明大中野高校(定時制)に転校し中退

 

小泉今日子さんが入学したのは、神奈川県の県立校の津久井高校です。

 

しかし高校1年生の時に「スター誕生」に合格し芸能界入りすると、

芸能活動がしやすい明大中野高校の定時制に転校することになります。

 

小泉さんはデビュー1年後にはオリコンTOP10ヒットを出しますし、

その後は1980年代を代表するほどのアイドルとなりますから、

かなり多忙だったようで、結局転校先の明大中野高校は中退しています。

 

%e5%b0%8f%e6%b3%89%e3%80%80%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%89%e3%83%ab

(アイドル時代)

 

当時は寝る暇もなかったらしく、もはや学業は無理な状態だったのでしょう。

 

ちなみに芸能界入りする前の小泉さんは中学時代に改造した制服を着たり

するなど、けっこうやんちゃだったようです。

 

そのため元ヤンキー疑惑なども多いことで知られています。

 

また当然のことながら大学には進学していません。

 

アイドルとしても爆発的な人気を誇っていましたし、

現在でも人気女優として知られる小泉さん。

 

20162月をもって50歳になったのが信じられないほど

若々しいですし、精力的に活動もしています。

 

Kyon2のこれからも楽しみですね。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ