夏帆の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 夏帆(かほ)

 

%e5%a4%8f%e5%b8%86

 

1991630日生

身長164cm

 

東京都出身の女優、ファッションモデル

本名は印東夏帆

 

以下では夏帆さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

小学校5年生だった2003年に原宿でスカウトされて、芸能事務所入り。

 

当初はティーン向けファッション誌「ピチレモン」のモデルやCMを中心に活動。

 

 

2004年に「三井のリハウス」のCMの11代目リハウスガールに起用される。

 

 

同年テレビドラマ「彼女が死んじゃった」で女優デビューを果たすと、BSドラマ「ケータイ刑事銭形零」でドラマ初主演。

 

 

その後は「エンジン」や「女王の教室」などの連続ドラマに起用される。

 

2006年に「ケータイ刑事」の映画版で映画初出演すると、翌年の主演映画「天然コケッコー」の演技が評価され、日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

その後も「東京少女」や「うた魂♪」、「パズル」「ピンクとグレー」などの映画で主演している。

 

ドラマでは2008年の「4姉妹探偵団」でキー局の連続ドラマに初主演。

 

その他にも「オトメン」や「みんなエスパーだよ!」に主演。

 

2012年の「祈りと野獣」で舞台デビューを果たすと、以降はコンスタントに出演している。

 

以前は「ウチスタR」や「学校に行こう!MAX」などのバラエティー番組にもレギュラー出演していたが、2009年以降は出演していない。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 東海大望星高校 偏差値なし

 

夏帆さんの出身校は、通信制・単位制高校の東海大望星高校です。

 

同校は多くの芸能人を輩出していますが、通信制の高校としては抜群の進学実績であることで注目されています。

 

系列の東海大学はもちろんのこと、早稲田大学や慶応大学などの難関大学にも合格者を出しています。

 

夏帆さんは中学生時代にリハウスガールに選ばれたり、連続ドラマに主演するなど、既に若手女優として注目されていましたから、芸能活動をしやすいように同校に進学したのでしょう。

 

入学の前年に日本アカデミー賞も受賞しており、高校入学以降は主演映画も目白押しでしたから、仕事中心の高校生活だったのでしょう。

 

 

(学生時代)

 

【主な卒業生】

榮倉奈々(女優)

堂本光一(アイドル)

大野智(アイドル・中退)

神田沙也加(歌手)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

夏帆さんは高校卒業後は進学せずに、芸能活動に専念します。

 

当時は既に演技派の若手女優の地位を築いており、映画やドラマに数多く出演していましたから、進学する時間的な余裕はなかったはずです。

 

現在も人気女優のひとりとして数えられる夏帆さんですが、このところは主演作は減っており、わき役での出演が目立っています

 

とは言え演技力には定評があることから、数多くの出演作をその演技で盛り上げています。

 

今後のさらなる活躍にも期待が膨らみます。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ