ドナルドトランプ大統領の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

ドナルド・トランプ

 

%e3%83%88%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%97

 

1946614日生

 

ニューヨーク出身の政治家、実業家

第45代アメリカ大統領

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

兄妹は自身を含めて5人。

 

裕福な家に育ち、ビジネススクール在学中から父親の不動産開発事業を手伝う。

 

1971年に父の会社の経営権を譲られ、ホテル、カジノ、ゴルフ場などの

開発に着手する。

 

1980年の不動産の好況で大きな成功を収め、「トランプ・タワー」や

「トランプ・プラザ」などを建築。

 

1980年代後半にイースタン航空のシャトル便網を買収し「トランプ・シャトル」

を設立し、航空業界に参入するも失敗し多額の負債を抱える。

 

1991年にカジノ、翌年にホテルが倒産し、1994年には遊覧船事業と

航空事業から撤退、多くの不動産物件を売却する。

 

1990年代後半から復活し、高級アパートメントやカジノ、ホテルなどを

次々に開業させる。

 

2007年のサブプライム問題で大きなダメージを受ける。

 

20156月に次期大統領選挙への出馬を表明。

 

当初は泡沫候補のひとりと見られていたが、共和党の有力候補を次々に倒して

予備選に勝利して、20165月に共和党の大統領候補となる。

 

2016119日の大統領選挙に勝利して、第45代アメリカ大統領に就任する。

 

実業家の他にもタレントとしての顔を持ち、実業界での成功を目指す応募者たちを

競わせる人気番組「アプレンテス」では司会を務め、「お前はクビだ!」のセリフで

一世を風靡した。

 

結婚歴は3度あり、現在の妻メラニアは26歳年下のスロベニア出身の元モデル。

 

%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%8b%e3%82%a2

(現在の妻のメラニアと)

 

子供は5人いて、長女のイバンカはファッションモデルやタレントとして

活動する傍ら有能な実業家として父親の片腕となっている。

 

%e3%82%a4%e3%83%90%e3%83%b3%e3%82%ab

(イバンカ)

 

次女のティファニーもモデルとして活動。

 

フォーブスが発表した2016年の長者番付によると資産は約45億ドル

(約5000億円)だが、自身は「100億ドル以上の資産を有している」と

発言している。

 

(学歴)

 

スポンサードリンク



 

陸軍幼年学校からフォーダム大を経て、ペンシルベニア大学

ウォートンスクールを卒業。

 

ドナルド・トランプ氏は当初は普通の小学校に通っていましたが、

素行不良だったために陸軍の幼年学校に転校させられ、卒業しています。

 

当初入学したフォーダム大学は名門私立大学ですが、やや難関レベルの大学で

全米でもTOP10に入るほど学費が高いことで知られています。

 

ちなみに2015年は年間約58,000ドル(約460万円)の学費がかかります。

 

2年間フォーダム大学に通学した後に、名門ビジネススクールの

ペンシルベニア大学ウォートンスクールで学んでいます。

 

同校はアメリカではじめて設立されたビジネススクールで、

ランキングなどでも世界1位とされるほど世界的に有名です。

 

ファイナスやマーケティング、マネージメントなど実用性の高いプログラムを

提供しています。

 

トランプ氏の娘のイバカ・トランプさんも同校を最優等で卒業しています。

 

単純に比較はできませんが、同校の難易度やカリキュラムに鑑みれば、

イメージとしては日本の一橋大学に近いでしょう。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ