上遠野太洸の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

上遠野太洸(かとうの たいこう)

 

 

19921027日生

身長171

 

宮城県出身の俳優、モデル

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の兄。

 

2010年の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝いて芸能界入り。

 

 

20115月の舞台「劇団JB旗揚げ公演」で俳優デビュー。

 

同年7月に「花ざかりの君たちへ」でドラマ初出演。

 

同年11月から情報番組「おはスタ」にレギュラー出演(21043月まで)

 

 

2012年の「グラッフリーター刀牙」で映画初出演。

 

以降も「黒の女教師」や「35歳の高校生」、「チームバチスタ4」などの人気の連続ドラマにレギュラー出演。

 

 

2014年に「仮面ライダードライブ」への出演で注目される。

 

 

同年の「ガキ☆ロック」で映画初主演。

 

 

その他にも舞台への出演も多い。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:宮城県 宮城野高校 偏差値5762(学科不明のため)

 

上遠野太洸さんの出身校は、県立の共学校の宮城野高校です。

 

同校は1995年設立の新しい高校ですが校則や制服もなく、生徒のことは生徒自身が話し合って考えていく「生徒自治」のスタンスをとる珍しい高校です。

 

また同校は複数の学科が設置されており、総合(偏差値62)、普通(同61)、美術(同57)ですが、上遠野さんがどの学科に在籍したかは不明です。

 

仙台市立折立中学校から進学しています。

 

中学・高校時代を通じてバレーボール部に所属するなど、スポーツは得意なようです。

 

高校在学中は教師になることを目指していましたが、高校3年生の時に母親が書類を送った「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリに輝き、俳優を目指すことになりました。

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:進学せず

 

上遠野太洸は高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校を卒業した年に、モデルと俳優としてデビュー。

 

いきなり話題作の連続ドラマに起用されるなど、俳優としては順風満帆のスタートを切っています。

 

その後も順調にキャリアを重ね、多くの連続ドラマに出演するとともに、若手俳優の登竜門の仮面ライダーシリーズにも出演しました。

 

さらに演技を磨けば、俳優としても大ブレイクを果たす可能性も秘めており、今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ