千鳥ノブの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

ノブ(千鳥)

 

 

19791230日生

身長173

 

岡山県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「千鳥」のメンバー

本名は早川信行

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の末っ子。

 

2000年に大悟とともにお笑いコンビ「千鳥」を結成。

 

 

2003年のM1グランプリで決勝まで進出したことを機に、テレビ番組への出演が増える。

 

 

2004年にABCお笑い新人グランプリで最優秀新人賞を受賞。

 

2006年の「よろず刑事」でテレビドラマ初出演し、他にも「極悪ガンボ」や「別れたら好きな人」などにも出演。

 

2011年にTHE MANZAI3位となって、さらに知名度が上がる。

 

これを契機に「お試しかっ!」や「ロンドンハーツ」、「アメトーーク」などの全国ネットの番組への出演が激増する。

 

 

単独でも「THE夜会」や「競馬血統研究所」などの番組に出演している。

 

 

私生活では2008年に一般人女性と結婚している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:岡山県 笠岡商業高校 偏差値49(やや容易)

 

ノブさんの出身校は県立の共学校の笠岡商業高校です。

 

同校は部活動が盛んで、バドミントン部や陸上部が県内でも強豪として知られています。

 

芳井町立芳井中学校(現井原市立芳井中学校)から、同校に進学しています。

 

後にコンビを組むことになる大悟さんとは高校時代の同級生で、高校1年生の体育の授業から仲良くなっています。

 

高校時代はカンニングが発覚して、2週間ほど軟禁状態にされたと語っています。

 

また高校時代の同級生の女性と後に結婚しています。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

ノブさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、就職しています。

 

就職先は広島県福山市のシャープの福山工場で、そこで営業マンとして勤務していました。

 

20歳の時に大悟さんにお笑いコンビを組もうと誘われた際には、二つ返事で承諾して、すぐに会社を退職しています。

 

コンビ結成後は順調にキャリアを重ねて、賞レースの常連になるほどの実力派コンビになりました。

 

M1グランプリやTHE MANZAIなどの活躍によって人気も全国区となり、今日に至っています。

 

人気実力ともに兼ね備えたコンビとして知られており、今後の大きな飛躍にも期待です。

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ