山下健二郎の学歴|出身高校大学や中学校の偏差値と経歴

 

山下健二郎(やました けんじろう)

 

 

1985524日生

身長178.5

血液型はA型

 

京都府出身のダンサー、俳優

三代目J Soul Brothersのメンバー

 

以下では山下健二郎さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2兄弟の弟。

 

2007年にEXILEのツアーにバックダンサーとして出演したことがきっかけで、EXPG大阪校の特待生となる。

 

その後同校のインストラクターを務めるも、2009年に劇団EXILEのオーディションで最終選考に残り上京。

 

20104月に劇団EXILEのメンバーとなる。

 

同年9月に三代目J Soul Brotherのメンバーとなる。

 

 

2011年の「ろくでなしブルース」でテレビドラマ初出演。

 

 

2013年の「フレネミー」で連続ドラマ初レギュラー。

 

 

以降も「ナポレオンの村」や「HIGHLOW」などの話題の連続ドラマに出演。

 

2016年の「HIGHLOW」で映画初出演。

 

 

学歴~出身大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身大学:専門学校 キャットミュージックカレッジ 偏差値なし

 

 

山下健二郎さんは高校卒業後は美大に進学しますが、10日も通学せずに中退してしまいます。

 

ちなみに通学していた美術大学についてはインターネット上で、京都造形芸術大学(偏差値36~46)や嵯峨美術大学(偏差値37)の名前も挙がっていますが、わずか10日のみの通学ですから本人の口から大学名が出ない限り特定するのは困難でしょう。

 

そのため一年間はフリーターの生活を続けましたが、母親の勧めで専門学校のキャットミュージックカレッジに進学しました。

 

「高校卒業後は大学に10日も行かないで中退して1年間、バイトとダンスだけ。親不孝してるなって母親の勧めでダンスに真剣に取り組んだ。みっちり授業をやったらダンスはこんなに面白いんだと気付かされた」

 

同校は元々はプロのミュージシャンやクリエーターを育成する専門学校でしたが、その後はプロのダンサーを育成する課程も設置しています。

 

NMB48の山本彩さんや女優の徳永えりさんも同校の卒業生です。

 

専門学校時代は東京や大阪でダンサーのオーディションを受けていますが、70回以上落ちたと話しています。

 

山下さんは専門学校卒業後はユニバーサルスタジオでダンサーとして働いています。

 

 

また専門学校在学中にEXILEのライブのバックダンサーを務めたことがきっかけで、EXPG大阪校の特待生となると、さらにダンスの腕を磨いて同校のインストラクターを務めるまでになります。

 

その後は劇団EXILEや三代目J Soul Brother入りすると、ダンサーや俳優として活躍します。

 

学歴~出身高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 向陽高校 偏差値46(やや容易)

 

 

山下健二郎さんの出身校は、府立の共学校の向陽高校です。

 

同校は部活動が盛んで、公立校ながらスポーツの強豪校として知られています。

 

山下さんも子供の頃から運動神経が良く、高校時代はバスケットボール部に所属してキャプテンも務めています。

 

 

インタビューでバスケットボール部について次のように語っています。

 

「高校進学はバスケの強い高校でスポーツに力を入れている高校を選んだのですが、僕が高校に入るタイミングでバスケ部の顧問の先生が別の高校に行ってしまって…。後任の顧問の先生はバスケの素人だったんです。入ってからどうしようってなりましたね。急に素人の方がバスケを教えることはさすがにムリがありますよね。僕が1年生のときには、3年生の先輩方ががんばって練習のやり方など自分たちで組み立ててくれていました。バスケ専門の先生が来てくれるまで自分たちだけだったので、とにかく大変でしたね」

 

高校2年生の文化祭がきっかけでダンスに興味をもってはじめています。

 

「文化祭の出し物としてみんなで踊ろうということになって、友達に誘われて初めてダンスに出会いました。3年生のときも同じように踊って、それがダンスをするきっかけになってここまでずっと踊っています」

 

(高校時代)

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:長岡京市立長岡第四中学校 偏差値なし

 

 

山下健二郎さんの出身中学校は、地元長岡京市内の公立校の長岡第四中学校です。

 

中学時代もバスケットボール部に所属してキャプテンを務めるなど、リーダーシップには長けているようです。

 

また子供の頃から空手をやっており、中学時代には京都大会で優勝するほどの腕前でした(段位は初段)

 

なお山下さんは2017年に母校であるこの中学校にサプライズで登場して、後輩たちにダンスのレッスンをしています。

 

 

レッスン後は自身の中学時代を振り返って、今過ごしている時間や仲間の大切さ、夢について生徒たちに語っています。

 

(中学時代)

 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:不明

 

山下健二郎さんの出身小学校は不明です。

 

ただし通学していた中学校の校区からは以下の2校のいずれかでしょう。

 

長岡京市立長岡第四小学校

長岡京市立長岡第五小学校

 

家族構成は両親と兄の4人家族です。

 

 

ちなみにお兄さんは事務用メーカーのコクヨに勤務しています。

 

祖父は文化勲章を受章している陶芸家の4代目清水六兵衛さんで、実家には何百万円もする作品がたくさんあるとのこと。

 

また実家は京都の名家で育ちもいいとのこと。

 

山下さんは京都府生まれですが、幼稚園から小学校2年生までを奈良県の郡山市で過ごしています。

 

郡山市立郡山北小学校に通学していましたが、後に長岡京市内の公立小学校に転校しています。

 

小学生時代から空手を習っています。

 

また「ダウンタウンDX」に出演した際に、小学校4年生か5年生の頃にお台場のジョイポリスに遊びに行った際に、スーパースターのマイケル・ジャクソンに遭遇したことを明らかにしています。

 

ちょうど目の前に来たので兄とともに手を振ると、マイケルはかっこよく手を振り返してくれたとのこと。

 

以上が山下健二郎さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

現在は三代目J Soul Brothersのメンバーとして活動するとともに、タレントとしてバラエティー番組にも多数出演して高い人気を誇ります。

 

また俳優としても人気が高く、テレビドラマや映画、舞台などでも活躍中です。

 

今後の大きな飛躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ