黒木啓司の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

黒木啓司(くろき けいじ)

 

 

1980121日生

身長180

 

宮崎県出身のダンサー、俳優

EXILEのメンバー

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの真ん中で兄と妹がいる。

 

20049月にEXILEの舞台にダンサーとして出演したことをきっかけに、KENCHITETSUYAらとダンスチームFULCRUMを結成。

 

2006年よりダンススクールEXPGのインストラクターとしても活動。

 

同年の「バックダンサーズ!」で映画初出演。

 

20071月からJ Soul Brothersのメンバーとして活動開始。

 

 

20093月にEXILEに加入。

 

2011年に「名前をなくした女神」でテレビドラマ初出演。

 

 

2013年の「ムッシュ」でテレビドラマ初主演。

 

 

以降も「残念な夫。」や「ワイルド・ヒーローズ」、「HIGHLOW」などの話題の連続ドラマにレギュラー出演。

 

2015年の「クロスロード」で映画初主演。

 

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:宮崎県 小林西高校 調理科 偏差値39(かなり容易)

 

黒木啓司さんの出身校は、私立の共学校の小林西高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は県内でも強豪として知られています。

 

大分市立戸次中学校から同校に進学しています。

 

小学生の頃から野球をはじめた黒木さんはプロ野球選手になることを目指して、同校の野球部に所属。

 

同校の野球部でも主力選手として活躍しましたが、残念ながら甲子園には出場できませんでした。

 

また高校では普通科ではなく調理科に在籍しており、高校時代に調理師の資格を取得しています。

 

【主な卒業生】

榎田大樹(プロ野球選手)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

黒木啓司さんは高校卒業後は大学などに進学していません。

 

野球は高校で諦めましたが、その後はダンスをはじめて持ち前の運動神経のよさでメキメキと上達。

 

23歳の時にプロのダンサーを目指すために上京し、ダンススクールに入学しています。

 

翌年にはEXILEの主演舞台のバックダンサーを務める幸運にも恵まれて、EXPGのインストラクターを務めるなどの縁も持つことになります。

 

そして25歳の時にJ Soul Brothers27歳の時にはEXILEのメンバーとなります。

 

その後の活躍は目覚ましく、ダンサーのみならず俳優としても活動を開始してテレビドラマや映画に起用されます。

 

最近では主演作の映画やドラマが製作されるほど人気も高まって、今後も多くの作品への出演も予想されます。

 

グループでの活動のほか、個人での活動にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ