舘ひろしの学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

舘ひろし(たち ひろし)

 

 

1950330日生

身長181

 

愛知県出身の俳優、シンガーソングライター

本名は舘廣

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長男で弟と妹がいる。

 

1975年に岩城滉一らとバイクチーム「クールス」を結成し、矢沢永吉らのバンド「キャロル」の親衛隊を務める。

 

 

同年ロックバンド「クールス」のメンバーとしてデビュー。

 

1976年の映画「暴力教室」で俳優デビュー。

 

 

同年の「男組 少年刑務所」で映画初主演。

 

 

1977年の「ロックン・ロール・ライダー」でソロ歌手としてデビュー。

 

1979年の「西部警察」でテレビドラマ初出演。

 

 

1984年に14THシングル「泣かないで」がヒットして、NHKの紅白歌合戦にも出場。

 

 

1986年からの「あぶない刑事シリーズ」が大ヒット。

 

 

以降も多くの作品に出演し、代表作は「刑事貴族」や「愛しの刑事」、「功名が辻」など。

 

私生活では1996年に13歳年下の一般人と結婚している。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:愛知県 千種高校 偏差値69(現在・難関)

 

舘ひろしさんの出身校は、県立の共学校の千種(ちぐさ)高校です。

 

現在の同校は愛知県の公立校でも上位の進学校として知られており、多くの卒業生が難関大学に進学しています。

 

舘さんが入学した頃は偏差値の概念もありませんでしたが、開校2年目だったことから現在よりもレベルは劣っていたと推測されます(それでも進学校でした)。

 

名古屋市立新栄小学校から名古屋市立白山中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学時代にイジメに遭ったことがきっかけでグレて不良になっています。

 

しかし高校時代にラグビーに出会ったことがきっかけで立ち直っています。

 

高校時代はキャプテンを務めていたラグビー部での活動に熱中し、勉強はあまりしなかったとのこと。

 

【主な卒業生】

池田貴族(ミュージシャン)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:千葉工業大学 工学部建築学科(中退) 偏差値48(現在)

現在は創造工学部建築学科

 

舘ひろしさんは高校卒業後は、2年間の浪人生活を経て千葉工業大学に進学しています。

 

医者の家系だったことから医学部を目指しますが受験に失敗して、進路変更をしています。

 

大学在学中に岩城滉一さんらとクールスを立ち上げると、トントン拍子にロックバンド「クールス」のメンバーとして売り出され、俳優や歌手としてもデビューしています。

 

そのため大学に長期間在籍したものの、結局は中退しています。

 

しかし以降の活躍は周知のとおりで、俳優としてもシンガーソングライターとしても大きな成功を収めています。

 

未だに絶大な人気を誇り、石原軍団の主要メンバーでもありますから、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ