小林麻央の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

小林麻央

 

小林麻央

 

1982年7月21日~2017年6月22日(享年34歳)

身長164㎝

 

新潟県出身のキャスター、タレント。

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

大学在学中からタレント活動をはじめ、バラエティー番組「恋のから騒ぎ」

では天然キャラで人気者に。

 

番組出演をきっかけにアナウンサーを目指し、アナウンススクールに通いはじめる。

 

2003年10月から「めざましどようび」の初代お天気キャスターを務める。

 

 

翌年には人気バラエティー「ジャンクSPORTS」のアシスタントなど

本格的にタレント活動をはじめる。

 

同時に女優としても活動をはじめ、2005年には月9の連ドラ

「スローダンス」に出演する。

 

 

2006年には「NEWS ZERO」のサブキャスターに抜擢され、

人気を集める。

 

 

2010年3月に歌舞伎役者の市川海老蔵と結婚し、

その後一男一女を儲ける。

 

2016年6月に乳がんを患っていることが判明する。

 

2017年6月22日逝去。

 

姉はフリーアナウンサーの小林麻耶。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 国学院高校 偏差値65(難関)

 

小林麻央さんの出身高校は、東京都の私立の共学校・国学院高校。

 

国学院大学の系列校ですが、ほとんどの卒業生は他の難関国立大学や

私立大学に進学します。

 

小林さんは姉の麻耶さんとともに、中学時代から美人姉妹として

有名な存在でした。

 

高校時代も学内では目立つ存在だったようですが、その気さくで気取らない性格から

多くの同級生に好かれていたみたいです。

 

ちなみに姉の麻耶さんも同校の卒業生です。

 

小林麻央 高校時代

(高校時代)

 

【主な卒業生】

さだまさし(歌手)

ふかわりょう(お笑いタレント)

山本陽子(女優)

Nakajin(SEKAI NO OWARI)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:上智大学文学部心理学科 偏差値63(難関)

 

小林麻央さんの母校は上智大学。

 

周知のとおりミッション系の私大のなかでも最難関の名門大学です。

 

小林さんは在学時に姉の麻耶さんとともに人気バラエティー番組

「恋のから騒ぎ」に出演し、人気を博していました。

 

小林麻央 大学時代

 

その後の活躍は言わずもがなでしたが、当初は憧れていた吉田恵さんのように

アナウンサー志望でした。

 

しかし大学3年生の時に芸能事務所セイント・フォースに所属したことから、

女優活動をはじめとする様々な経験をしたようです。

 

最終的には「NEWS ZERO」のサブキャスターを務めたことで、

その夢も実現した形になりましたね。

 

現在小林さんは乳がんで闘病中ですが、30代で乳がんにかかるケースは

珍しいそうです。

 

子どもも産まれてこれからという時でしたから本当にかわいそうですが、

何とか乗り切って再びあの笑顔を見る機会が来ることを祈ります。

 

※追記

小林麻央さんは闘病も実らずに34歳の若さで逝去されました。

闘病中も決して明るさを失わず、ブログでも時々の心情を綴り

多くの人々が共感していました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサードリンク



 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ