パフィー(大貫亜美・吉村由美)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

パフィーPUFFY

 

 

1995年デビューの女性ボーカルデュオ

メンバーは大貫亜美と吉村由美

 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

1994年に大貫亜美と吉村由美が出会って、翌年にパフィーを結成。

 

 

19965月に奥田民生をプロデューサーに迎えた1STシングル「アジアの純真」がいきなりのミリオンヒットとなる。

 

 

以降も1997年の4THシングル「渚にまつわるエトセトラ」まで、4作連続のミリオンヒットをリリース。

 

1998年には台湾に進出し、発売したCDすべてがゴールドディスクを受賞。

 

2004年にはパフィーをモデルとしたアニメ「ハイ!ハイ!パフ―・アミユミ」が全米でブレイクし、国際的な人気を得る。

 

 

2016年のデビュー20周年を機に、NHKの紅白歌合戦に初出場。

 

いずれも既婚者で大貫亜美の夫はGRAYTERU

 

吉村由美は1999年に西川貴教と結婚するも、2002年に離婚。

 

2010年に一般人男性と再婚した。

 

大貫亜美の学歴の詳細

 

スポンサードリンク



 

大貫亜美(おおぬき あみ)

 

 

1973918日生

身長155

 

東京都出身

 

出身高校:神奈川県 荏田高校 偏差値53(普通)

 

出身大学:専門学校 神田外語学院 偏差値なし

 

大貫亜美さんの出身校は、県立の共学校の荏田(えだ)高校です。

 

同校はスポーツが盛んでバレーボール部やバスケットボール部、陸上部などが県内では強豪として知られています。

 

大貫さんは9歳の時から一家でソウルへ移住し、中学校に上がるタイミングで帰国して、横浜市立中山中学校に入学しています。

 

中学校時代は剣道部に所属しています。

 

英語が堪能だった父親の影響もあって、学生時代は英語が得意で将来の夢はスチュワーデスでした。

 

高校在学中はロックバンドを結成し、ボーカルを務めるなど、活発に活動しています。

 

高校3年生の時にソニーのオーディションに合格しています。

 

(高校時代)

 

高校の成績が優秀だったことから、専門学校の神田外語学院に推薦入学。

 

同時にボーカリストのレッスンを重ね、22歳でパフィーとしてデビューしています。

 

吉村由美の学歴の詳細

 



 

吉村由美(よしむら ゆみ)

 

 

1975130日生

身長161

 

大阪府出身

 

出身高校:大阪府 東洋家政高等専修学校(中退) 偏差値なし

 

吉村由美さんが入学したのは、私立の東洋家政高等専修学校です。

 

寝屋川市立中央小学校から寝屋川市立第一中学校を経て、同校に進学しています。

 

中学時代は陸上部に所属して、走り幅跳びで市の大会で優勝するなど運動神経はよかったようです。

 

しかし中学時代は荒れておりヤンキーでしたし、進学した同校もわずか1ヵ月で中退しています。

 

(中学生の頃)

 

高校中退後はカラオケボックスや建築現場などのアルバイトをしています。

 

17歳の時にソニー主宰のオーディションで準グランプリに輝いて、ソニーミュージックに所属。

 

21歳の時にパフィーとしてメジャーデビューを果たしています。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ