大村朋宏(トータルテンボス)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

 大村朋宏(おおむら ともひろ)

 

 

197543日生

身長177㎝ 体重62kg

 

静岡県出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「トータルテンボス」のボケ担当

 

経歴やプロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの長男で1歳年下の妹、10歳年下の弟がいる。

 

1997年に吉本総合芸能学院(NSC)東京校に第3期生として入学し、同期に山田ルイ53世(髭男爵)らがいる。

 

同年4月にNSCの同期の藤田憲右とお笑いコンビ「トータルテンボス」を結成。

 

 

2004年にNHK新人演芸大賞とM1グランプリの決勝に進出して、知名度が上がる。

 

2007年のM1グランプリで準優勝(優勝はサンドイッチマン)。

 

 

コンビは「爆笑レッドカーペット」や「虹色ジーン」、「くさデカ」などのバラエティー番組に出演。

 

私生活では2006年に一般人女性と結婚し、長男と次男がいる。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:静岡県 沼津東高校普通科 偏差値68(難関)

 

大村朋宏さんの出身校は、県立の共学校の沼津東高校です。

 

同校は静岡県でも上位の進学校であり、毎年多くの卒業生が難関大学に進学します。

 

また部活動への全員入部制をとっており、大村さんもハンドボール部に所属していました。

 

御殿場市立南中学校時代は野球部に所属しており、スポーツは得意なようです。

 

なお相方の藤田憲右さんは小中学校の同級生でしたが、別々の高校に進学しています。

 

【主な卒業生】

井上靖(小説家)

筑紫哲也(キャスター・転出)

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:明治大学 商学部(中退) 偏差値60(やや難関)

 

大村朋宏さんは高校卒業後は、一年間の浪人生活を経て明治大学に入学しています。

 

大学3年生の時にNSCに入学して藤田さんとコンビを結成しますが、その後は本格的にお笑いの道に進むために大学は中退しています。

 

デビュー当初はまったく売れずに、ともに賭け麻雀にハマるなど借金も増えてしまって結成3年目には解散も考えるほどでした。

 

ところが気を取り直し地道に活動を継続すると、賞レースで頭角を現します。

 

M1グランプリなどのコンクールで上位に入賞して知名度を上げると、多くのバラエティー番組に起用され人気コンビとなりました。

 

未だにコンビも根強い人気を誇っていますので、今後の活躍にも期待が高まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ