八木真澄(サバンナ)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

八木真澄(やぎ ますみ)

 

 

197484日生

身長176

 

京都府出身のお笑いタレント

お笑いコンビ「サバンナ」のツッコミ担当

 

経歴・プロフィール

 

スポンサードリンク



 

2歳年上の兄がいる。

 

1994年に高橋茂雄とお笑いコンビ「サバンナ」を結成。

 

 

1997年にABCお笑い新人グランプリで優秀新人賞を受賞。

 

2000年頃から関西圏でテレビ番組への出演が増える。

 

2010年頃から全国区の人気となり、情報番組「DON!」の曜日レギュラーを務める。

 

2016年の舞台「ナイスコンプレックス」に主演して俳優デビュー。

 

 

コンビでの活動のほか、単独では関西圏の番組に出演することが多く、「快傑えみチャンネル」や「なるトモ!」などにレギュラー出演している。

 

私生活では2012年に一般人女性と結婚し、子供が2人いる。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 立命館高校 偏差値68(難関)

 

八木真澄さんの出身校は、私立の共学校の立命館高校です。

 

同校は府内でも有数の進学校で自由な校風で知られており、制服などもありません。

 

系列の立命館中学校(偏差値66)から同校に内部進学しています。

 

高校時代は柔道部に所属して、キャプテンを務めるほどでした。

 

後にコンビを組むことになる高橋茂雄さんは1学年下の後輩で、同じ柔道部に所属しています。

 

【主な卒業生】

大浦龍宇一(俳優)

くるり(ミュージシャン)

 

学歴~出身大学

 



 

出身大学:立命館大学 産業社会学部 偏差値55(中の上)

 

八木真澄さんは高校卒業後は、系列の立命館大学に進学しています。

 

柔道では食べていけないと悟って大学では税理士を目指して勉強を開始していますが、結局はお笑いの道に進んでいます。

 

大学2年生の時にお笑いコンビ「サバンナ」を結成しますが、八木さんが半ば強引に高橋さんを誘って路上ライブなどを開始しています。

 

当初はプロになるつもりはありませんでしたが、学園祭のイベントで千原ジュニアさんに評価されたこともあって、プロになる決意をします。

 

デビュー後は関西圏ではすぐに人気が出ましたが、全国区の人気を得るのには苦労しました。

 

しかしその後は多くの番組に出演しており、単独でも俳優としての活動を開始するなど何かと話題も多い人物です。

 

今後の活動にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ