小池美波(欅坂46)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

小池美波(こいけ みなみ)

 

 

19981114日生

身長159

 

兵庫県出身の歌手、タレント、女優

欅坂46のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

ひとりっ子。

 

20158月に欅坂46の第1期生オーディションに合格してメンバー入り。

 

 

グループは20164月に「サイレントマジョリティー」でデビューして、いきなりオリコン1位のヒットとなる。

 

同年7月のドラマ「誰が徳山大五郎を殺したか?」で女優デビューし、「残酷な観客達」にも出演。

 

同年10月の3RDシングル「二人セゾン」で、初のフロントメンバーを務める。

 

 

20174月からラジオ番組「ザ・ヒットスタジオ」の曜日アシスタントパーソナリティに起用される。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:神戸山手女子高校 偏差値4551

 

小池美波さんの出身校は、私立の女子校の神戸山手女子高校です。

 

同校は1924年設立で、多くの宝塚女優を輩出していることで知られています。

 

また同校は選抜コースが偏差値51、文理進学コースが49、総合進学コースが46、音楽コースが45ですが、小池さんがどのコースに在籍したかは不明です。

 

小池さんは小学6年生の時に、元NMB48の渡辺美優紀さんに憧れてアイドルに興味を持ちはじめました。

 

西宮市立甲陵中学校では美術部に在籍しますが、乃木坂46に夢中になっています。

 

そして高校2年生の時に欅坂46のオーディションに合格しますが、その後同校を卒業したかは不明です。

 

首都圏の高校や通信制の高校に転校して卒業した可能性もありますが。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

小池美波さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

デビュー後は徐々に頭角を現しており、グループ内でも人気メンバーに成長しています。

 

またグループ以外の活動でも女優としてドラマに起用されたり、ラジオのパーソナリティを務めるなど活躍の場を広げつつあります。

 

年齢的にも伸び盛りですから、今後の大きな飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ