渡邉理佐(欅坂46)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

渡邉理佐(わたなべ りさ)

 

 

1998727日生

身長166

 

茨城県出身の歌手、タレント、女優

欅坂46のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で8歳年上の兄がいる。

 

20158月に欅坂46の第1期生のオーディションに合格してメンバー入り。

 

 

20164月に1STシングル「サイレントマジョリティー」でメジャーデビューして、いきなりオリコン1位の大ヒットを記録。

 

同年7月のドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」で女優デビュー。

 

同年10月の「ガールズアワード」で平手友梨奈とともにランウェイデビュー。

 

 

20173月にファッション誌「nonno」の専属モデルに起用された。

 

 

同年5月の「残酷な観客達」で連続ドラマ初出演。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:千葉県 中央学院高校 偏差値48(やや容易)

 

渡邉理佐さんの出身校は、私立の共学校の中央学院高校です。

 

同校はスポーツが盛んで、サッカー部や硬式野球部は県内でも強豪として知られています。

 

渡邉さんの出身中学校は不明ですが、中学生まではバレーボール部に所属するなどスポーツは好きなようです。

 

高校2年生の時にオーディションに合格して欅坂46のメンバーとなって芸能活動を開始していますが、同校を卒業したかは不明です。

 

都内や通信制の高校に転校した可能性もあります。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

渡邉理佐さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

デビュー後はたちまちグループ内でも人気メンバーとなりましたし、その後はファッション業界からも注目されました。

 

モデルとしてランウェイに立つほか、グループ初のファッション誌の専属モデルとなっています。

 

また女優としても連続ドラマのレギュラーに起用されるなど、周囲の期待も高まっています。

 

年齢的にも大きく飛躍しそうですし、将来的にはグループを代表するメンバーにもなりそうです。

 

今後はメディアへの露出も増えそうですから注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ