井上芳雄の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

井上芳雄(いのうえ よしお)

 

 

197976日生

身長182

 

福岡県出身の俳優、歌手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

妹は元宝塚歌劇団所属の初輝よしや。

 

2000年にミュージカル「エリザベート」で舞台初出演。

 

 

以降は「モーツアルト」や「ハムレット」、「ミス・サイゴン」など多くのミュージカルの舞台に出演。

 

 

2007年の「ハミングライフ」で映画初出演。

 

 

2008年の「OLにっぽん」でテレビドラマ初出演。

 

以降も「そこをなんとか2」や「おんな城主直虎」などの連続ドラマに出演。

 

2010年の「おのぼり物語」で映画初主演。

 

 

2013年に浦井健治と山崎育三郎とでユニット「スターズ」を結成。

 

 

2016年に女優の知念里奈と結婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:福岡県 西南学院高校 偏差値70(超難関)

 

井上芳雄さんの出身校は、私立の共学校の西南学院高校です。

 

同校は古くからの進学校として知られ、東大や京大などの最難関大学にも毎年のように合格者を出しています。

 

井上さんは福岡市立原北中学校から同校に進学しています。

 

実は第一志望の高校は福岡県内の公立校でもっとも難関校である修猷館高校(偏差値71)でしたが不合格でした。

 

小学生の頃からミュージカル俳優を志しており、歌やダンスのレッスンに励んでいます。

 

高校時代も県の歌唱コンクールに出場して優勝しています。

 

高校では生徒会長を務めるなど、非常に模範的な生徒でした。

 

【主な卒業生】

陣内孝則(俳優)

松重豊(俳優)

鈴木浩介(俳優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:東京藝術大学 音楽部声楽科 偏差値53(超難関)

 

井上芳雄さんは高校卒業後は、東京藝術大学に進学します。

 

周知の通り東京芸大は、日本の芸術系・音楽系大学の頂点に位置する大学です。

 

学科試験の偏差値はさほど高くありませんが、実技試験のレベルが非常に高く、容易に入学できる大学ではありません。

 

井上さんは同大在学中にミュージカル俳優としてデビューしたことから、6年間かけて同大を卒業しています。

 

大学卒業後も多くのミュージカルの舞台に出演し、「ミュージカル界のプリンス」との異名をとっています。

 

その高い歌唱力と存在感でファンからは絶大な支持を受けており、今後のさらなる活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ