青柳翔の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

青柳翔(あおやぎ しょう)

 

 

1985412日生

身長183

 

北海道出身の俳優、歌手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の末っ子。

 

2009年に舞台「あたっくNO.1」で俳優デビュー。

 

同年8月に劇団EXILEのメンバーとなる。

 

同年11月の「新・美味しんぼ3」でテレビドラマ初出演。

 

2010年の「ふたたび」で映画初出演。

 

2011年の「ろくでなしブルース」で連続ドラマ初主演。

 

 

2012年の「メンゲキ!」で映画初主演。

 

 

以降も「ファーストクラス」や「ワイルド・ヒーローズ」、「HIGHLOW

などの連続ドラマの話題作にレギュラー出演。

 

 

「渾身」や「サンゴレンジャー」、「たたら侍」などの映画に主演している。

 

歌手としても活動しており、2016年に1STシングル「泣いたロザリオ」で

メジャーデビューしている。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:不明

 

青柳翔さんの高校は不明です。

 

ただしネット上は札幌東豊高校(偏差値39)との情報があります。

 

どうやら高校入学直後に中退して、その後はとび職や鉄筋工、飲食店の店員

などをしながら通信制の高校に入学し直して卒業したようです。

 

学生時代はかなりヤンチャで遊び人だったとの情報もあり、

本人も学生時代のことをほとんど語らないことからその可能性も高そうです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:専門学校 札幌ビジュアルアーツ 偏差値なし

 

青柳翔さんは高校卒業後は、専門学校の札幌ビジュアルアーツに進学しています。

 

同校は映像や写真、ゲーム関連のクリエーターの育成をするほか、

パフォーマンス学科を設置して俳優も養成しています。

 

青柳さんは専門学校を卒業した年にLDHが主催したボーカリスト

オーディションに出場して不合格となりますが、これがきっかけで

俳優を目指してEXPG札幌で演技と歌のレッスンを開始します。

 

 

23歳の時に舞台でデビューすると、すぐにテレビドラマや映画から声がかかります。

 

以降は話題作の連続ドラマや映画などにも数多く起用されるほどの

人気俳優となり、このところは主演作も製作されるほどです。

 

また31歳で歌手デビューを果たすと、楽曲はいきなりオリコンTOP10ヒット

となるなど、こちらも順調です。

 

俳優としてはもちろんのこと、歌手としても注目を集めており、

今後の動向も気になります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ