近藤真彦の学歴と経歴|出身小中学校高校や大学の偏差値

 

近藤真彦(こんどう まさひこ)

 

 

1964719日生

身長173

 

神奈川県出身の歌手、タレント、俳優

 

経歴/プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

2人兄弟の兄。

 

中学1年生だった1977年にジャニーズ事務所入り。

 

197910月にドラマ「3B組金八先生」でデビューし、同じく生徒役だった田原俊彦や野村義男とともに「たのきんトリオ」として活躍。

 

 

1980年に1STシングル「スニーカーぶる~す」で歌手デビューすると大ブレイクし、「ブルージーンズメモリー」や「ハイティーン・ブギ」などのヒット曲を量産。

 

 

同年のドラマ「ただいま放課後」で連続ドラマに初主演。

 

 

「青春グラフィティ」や「ハイティーン・ブギ」、「愛・旅立ち」などの映画でも主演。

 

1987年の23THシングル「愚か者」で日本レコード大賞を受賞。

 

 

レーシングドライバーとしても活動しており、全日本GT選手権やフォーミュラニッポンなどにも出場している。

 

1994年に一般人女性と結婚して、2007年に長男が誕生した。

 

学歴~出身小中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:明治大学附属中野高校 定時制 偏差値40(当時)

 

近藤真彦さんの出身校は、明大中野高校の定時制です。

 

同校の定時制は広く芸能活動を認めていたことから、2003年に廃止されるまで堀越高校と並んで多くの芸能人を輩出してきました。

 

近藤さんは大和市立下和田小学校から大和市立渋谷中学校を経て、同校に進学しています。

 

小学生の頃から野球に取り組んでおり、中学校でも野球部に所属しています。

 

同校では歌手のつちやかおりさんらと同級生で、1学年下に中森明菜さんも在籍していました。

 

高校1年生の時に「スニーカーぶる~す」で歌手デビューを果たすといきなり大ブレイクし、映画やドラマにも主演。

 

当時同校に在籍したジャニーズ事務所のタレントのほとんどが中退していますが、近藤さんはかなり仕事がハードだったにも関わらず同校を卒業しています。

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

近藤真彦さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校時代の爆発的な人気を考えると、進学する暇はなかったようです。

 

以降も歌手や俳優、タレントに加え、レーシングドライバーとしての活動など、多方面でマルチに活躍しています。

 

根強い人気にも支えられており、末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ