斉藤優里(乃木坂46)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

斉藤優里(さいとう ゆうり)

 

 

1993720日生

身長157

 

東京都出身の歌手、女優

乃木坂46のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

弟がいる。

 

20118月に乃木坂46の第1期生のオーディションに合格し、

メンバー入り。

 

 

20122月の1STシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビュー。

 

20133月の「13日の金曜日」で初センターを務める。

 

 

2015年のドラマ「初森ベマーズ」で女優デビューし、

「すべての犬は天国へ行く」で舞台初出演。

 

同年に齋藤飛鳥と北野日奈子とともに、ファッションブランド

「アナスイ」のアジア圏ビジュアルモデルに抜擢される。

 

 

他にもラジオ番組のアシスタントパーソナリティなどを務めている。

 

学歴~出身高校

 

出身高校:東京都 羽村高校 偏差値43(容易)

 

スポンサードリンク



 

斉藤優里さんの出身校は、都立の共学校の羽村高校です。

 

高校時代は文化祭や体育祭などの行事には一生懸命に取り組むなど、

アクティブに活動していたようです。

 

小学校5年生から中学2年生までテニスをやっており、またバレーボールや

スノーボードなどを特技としていることから、スポーツは得意なようです。

 

高校の文化祭でAKB48の曲をパフォーマンスするなど当時からアイドルに

憧れていました。

 

母親の勧めで高校3年生の時に乃木坂46のオーディションを受験し、

見事合格して夢を叶えています。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

斉藤優里さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

当初はヘアメイクになるための専門学校に進学する予定でしたが、

迷った末に乃木坂46の活動に専念しています。

 

乃木坂46のメンバーとしてデビュー後は、じわじわと知名度を上げて

人気メンバーとなっています。

 

グループの活動のほかにも、女優やモデル、ラジオのパーソナリティを

務めるなど、多方面で活躍しています。

 

本人は将来的にはファッション関係の仕事を志望しており、

今後はモデルとしての活動が増えることが予想されます。

 

年齢的にも伸び盛りなので、今後が楽しみなタレントのひとりです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ