渡辺典子の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

渡辺典子(わたなべ のりこ)

 

 

1965722日生

身長153

 

大分県出身の女優、歌手

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

1982年に「角川映画大型新人女優募集」でグランプリを獲得し、

映画「伊賀忍法帖」で女優デビュー。

 

 

その後も「晴れ、ときどき殺人」や「いつか誰かが殺される」などの映画に

主演し、薬師丸ひろ子や原田知世とともに「角川三人娘」と呼ばれる。

 

 

1983年の映画「積木くずし」の演技で日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

 

1984年の主演作「探偵物語」でテレビドラマ初出演し、主題歌の

「花の色」で歌手デビュー。

 

 

以降も「赤い秘密」や「京一輪」、「とっても母娘」などの連続ドラマに主演。

 

2000年の「アーバンクロウ」で舞台初出演。

 

SPドラマや2時間ドラマに主演も多い。

 

タレントとしても「ケンミンショー」や「ヒルナンデス!」、「

さんま御殿」などに出演している。

 

私生活では1995年にヤクルトスワローズの投手だった西岡洋と結婚し

長女を出産するも、1998年に離婚した。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大分高校 偏差値40(容易)

※後に日出女子学園高校に転校して卒業

 

渡辺典子さんが入学したのは、私立の共学校の大分高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特にサッカー部は県内でも強豪として

知られています。

 

渡辺さんは高校2年生の時に角川映画のオーディションに合格したため、

同校から日出女子学園高校(現日出高校)に転校して卒業しています。

 

大分高校時代は女優の財前直見さんと同級生でした。

 

高校時代の情報はほとんどありませんが、高校2年生でいきなり主演映画で

デビューすると、3年生の時には日本アカデミー賞新人賞を受賞。

 

そのためテレビや映画に引っ張りだこで、歌手デビューも果たしています

から、かなり多忙な高校時代だったはずです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

渡辺典子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

まさに当時は人気絶頂期で絶大な人気を誇っていましたから、

進学する暇もなかったようです。

 

以降も数え切れないほどの作品に出演しており、演技力も健在で

多くの作品を盛り上げてきました。

 

最近では脇に回ることも多いですが根強い人気もあるだけに、

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ