宮地真緒の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

宮地真緒(みやじ まお)

 

 

198422日生

身長168

 

兵庫県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の長女。

 

1999年にホリプロのスカウトキャラバンに出場したことが

きっかけで芸能界入り。

 

当初はグラビアアイドルとして活動し、2002年に旭化成の

27代目キャンペーンモデルに選ばれる。

 

 

同年のNHKの朝ドラ「まんてん」のヒロインに起用されて

ブレイク。

 

 

また歌手としてもデビューを果たし、1STシングル

「秋桜」をリリース。

 

 

2004年の「ピカンチ」で映画初出演。

 

2005年から舞台「ピーターパン」の7代目主演に起用される

20068月まで)

 

 

2010年の「失恋殺人」で映画初主演。

 

 

以降も「ハングリー!」や「カインとアベル」、

「北風と太陽の法廷」などのドラマに出演している。

 

2017年の「24時間テレビ」で14年間交際している

一般人男性からプロポーズされ、これを受けた。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:兵庫県 洲本高校 偏差値55(中の上)

 

宮地真緒さんの出身校は県立の共学校の洲本高校です。

 

同校は淡路島では最古の高校で、地元では古くから

進学校として知られています。

 

宮地さんは中学生の頃は陸上部に所属するなど、

スポーツは好きでした。

 

高校1年の夏にスカウトキャラバンに出場したことがきっかけで、

芸能事務所入り。

 

翌年には週刊「ヤングジャンプ」の表紙を飾るなど、

グラビアアイドルとして人気に火がつきます。

 

そして高校3年生の時には、浅見れいなさんや小向美奈子さんら

とともに、フジテレビのビジュアルクイーンにも選ばれています。

 

【主な卒業生】

阿久悠(作詞家)

キムラ緑子(女優)

笹野高史(俳優)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:短期大学 中退(校名等不明)

 

宮地真緒さんは高校卒業後は、栄養士の資格を取得するために

短大に進学しています。

 

しかし大学1年生の時にNHK朝ドラのヒロインに抜擢されると、

撮影スケジュールの都合でまったく通学できなくなって、

最終的には短大は中退してしまっています。

 

とは言え、その後の活躍は周知の通りで、ドラマや映画では

主演作が作られるほどの人気を博しました。

 

最近では脇役での出演が多くなっていますが、SPドラマなどでは

主役を務めることもしばしばあります。

 

未だに根強い人気を誇るだけに、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ