松尾太陽(超特急タカシ)の学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

松尾太陽(まつお たかし)

 

 

1996923日生

身長181.5

 

大阪府出身の俳優、歌手

アーティスト集団EBIDANの音楽ユニット超特急のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人きょうだいの末っ子で、一回り以上年の離れた

兄と姉がいる。

 

2008年にスカウトされて芸能事務所入り。

 

2010年の映画「大奥」で俳優デビュー。

 

同年にEBIDANのメンバーに選ばれて、201112月に

超特急のメンバーにも選ばれる。

 

超特急ではバックボーカルを担当し、20126月に

1STシングル「TRAIN」でデビュー。

 

 

20174月に12THシングル「超ネバギバDANCE」が

オリコン1位を獲得。

 

 

俳優としては2015年に「サイドライン」で映画初主演。

 

以降も「一週間フレンズ」や「一礼して、キス」などの

作品に出演している。

 

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 泉尾高校 偏差値35(かなり容易)

 

松尾太陽さんの出身校は、府立の共学校の泉尾高校です。

 

同校は部活動が盛んなことで知られています。

 

松尾さんは12歳で芸能事務所入りし、中学3年生の時にEBIDANに加入、

高校1年生の時からは超特急のメンバーとしても活動しています。

 

そのため仕事の都合で学校行事の遠足などに行けなかったことも

ありましたが、クラスの仲間とは非常に仲が良く、貴重な時間だった

語っています。

 

(中学生の頃)

 

【主な卒業生】

田尾安志(元プロ野球選手)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

松尾太陽さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、

芸能活動に専念しています。

 

通学していた高校のレベルなどを考えれば、

当初から進学する意思もなかったのかもしれません。

 

とは言え、その後の活躍は目覚ましく、所属するユニットの

超特急はヒット曲を立て続けにリリースするほどになりましたし、

オリコンチャートでも1位を獲得しました。

 

また俳優としても主演映画が製作されたり、話題の映画に

主要キャストとして出演したりと、期待の若手俳優として

注目を集めています。

 

今後は映画にしろ、ドラマにしろ出演作が増えていくことも

予想されます。

 

年齢的にも伸び盛りですから、今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ