中澤裕子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

中澤裕子(なかざわ ゆうこ)

 

 

1973619日生

身長158

 

京都府出身のタレント、歌手、女優

モーニング娘。の元メンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人姉妹の姉。

 

1997年にバラエティー番組「ASAYAN」のオーディションに

出場したことがきっかけでつんく♂に見出され、安倍なつみや

石黒彩らとともにモーニング娘。の第1期生となる。

 

 

1998年にグループは1STシングル「モーニングコーヒー」で

メジャーデビュー。

 

 

1999年に「LOVEマシーン」がヒットして大ブレイク。

 

20014月にモーニング娘。を卒業し、ソロ歌手としてデビュー。

 

 

同年の「ビューティー7」でドラマ初出演し、他にも「ごくせん」や

「特命係長只野仁」などにも出演している。

 

2004年には「ほーむめーかー」で連続ドラマ初主演。

 

タレントとしても「笑っていいとも!」や「ちちんぷいぷい」

などの番組のレギュラーを務める。

 

20124月にIT企業の社長と結婚し、

長女と長男を出産している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:京都府 福知山高校 商業科 偏差値40台(当時)

※現在は商業科は廃止

 

中澤裕子さんの出身校は、公立の共学校の福知山高校です。

 

同校は1900年設立の伝統校で、地元では古くからの

進学校として知られています。

 

中澤さんは福知山市立大正小学校から、福知山市立桃映中学校を経て

同校に進学していますが、在籍したのは商業科でした。

 

同校の商業科は19933月をもって廃止されて、現在はありません。

 

中澤さんは芸能界入りを果たすまで「何かに一生懸命になることは

なかった」と語っているように、学生時代は部活動なども

おこなっていません。

 

(高校時代)

 

【主な卒業生】

小橋健太(元プロレスラー)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

中澤裕子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、就職しています。

 

大阪の海水淡水化プラントメーカーにOLとして勤務しています。

 

しかし24歳の時に受けたオーディションがきっかけとなって

モーニング娘。のメンバーとなると、グループは大ブレイクして

一躍人気者となります。

 

モーニング娘。時代は初代リーダーとしてグループをけん引し、

卒業後はタレントや歌手、女優としてマルチに活躍しています。

 

現在はタレント業が中心ですが、根強い人気もあるだけに

末永い活躍を期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ