朝倉あきの学歴と経歴|出身高校や大学の偏差値

 

朝倉あき(あさくら あき)

 

 

1991923日生

身長165

 

福岡県出身の女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの姉で弟がいる。

 

2006年の東宝シンデレラオーディションで、最終選考まで残ったこと

がきっかけで芸能界入り(グランプリは黒瀬真奈美)

 

2007年のドラマ「私が子どもだったころ」で女優デビュー。

 

同年の「犯人に告ぐ」で映画初出演。

 

2010年の「とめはねっ!鈴里高校書道部」でドラマ初主演。

 

 

2011年の「江戸の青空」で舞台初出演。

 

2013年のアニメ映画「かぐや姫の物語」で声優として初主演。

 

20143月で芸能活動を一時中止し、20152月に再開。

 

2015年の「ハロウィンナイトメア」で映画初主演。

 

 

以降も「遺産相続」や「下町ロケット」、「おんな城主直虎」などの

話題作の連続ドラマに出演。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

朝倉あきさんの出身校は、多くの芸能人の母校として知られる

日出高校です。

 

中学3年生で芸能事務所入りしたことから、より幅広く芸能活動を

おこなうために同校の芸能コースに進学しています。

 

幼い頃から新体操をやっており、中学校では新体操部にも

所属していました。

 

特技を「運動」としているだけあって、運動神経はいいようです。

 

意外なことに、小学校の時は男子を泣かせるほど気が強かったと

語っています。

 

朝倉さんは日出高校在学中は、女優の夏帆さんやタレントの

横山ルリカさんらと同級生でした。

 

高校時代から既にドラマや映画、CMなどで活躍しており、

多忙な学生生活だったようです。

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

朝倉あきさんは高校卒業後は大学などに進学せずに、

芸能活動に専念しています。

 

高校3年生の終盤に連続ドラマの主演を務めるなど

売り出し中でもあったことから、進学はしなかったようです。

 

以降は順調に女優としてのキャリアを重ねますが、

22歳の時に所属事務所との契約終了によっていったん休養。

 

突然の休養は多くのファンを驚かせましたが、

1年弱で芸能界に復帰して現在に至ります。

 

復帰後は多くの人気連続ドラマに起用されており、

他にもドキュメンタリー番組のナビゲーターを務めるなど、

活動の場を広げています。

 

今後の大きな飛躍にも期待がかかります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ