藤澤恵麻の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

藤澤恵麻(ふじさわ えま)

 

 

19821226日生

身長168

 

香川県出身の女優、モデル、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

4歳年下の弟がいる。

 

2001年にファッション誌「nonno」のオーディションで

グランプリを獲得し、専属モデルとしてデビュー。

 

 

演技経験がなかったにも関わらず、2004年のNHKの朝ドラ

「天花」のヒロインに抜擢され知名度も全国区になる。

 

 

2005年の主演作「奇談」で映画初出演。

 

 

2007年の「社長放浪記」で舞台デビュー。

 

以降も「3B組金八先生」や「獣医ドリトル」、

「ミス・パイロット」などの話題の連続ドラマにレギュラー出演。

 

タレントとしても「王様のブランチ」や「ケンミンショー」、

「ネプリーグ」などの番組に出演。

 

私生活では20178月に大学時代の先輩の一般人男性と結婚。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:香川県 高松高校 偏差値70(超難関)

 

藤澤恵麻さんの出身校は、県立の共学校の高松高校です。

 

同校は今も昔も香川県内の最難関校として知られ、

政財界に多くの人材を輩出してきました。

 

国立の香川大学教育学部附属高松中学校(偏差値61)から

同校に進学しています。

 

中学・高校時代はバドミントン部に所属するなど、

スポーツも得意なようです。

 

女優の高畑淳子さんは高校の先輩にあたり、

藤澤さんの代表作でもある「3B組金八先生」では

共演も果たしています。

 

(学生時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:上智大学 経済学部経済学科 偏差値60(やや難関)

 

藤澤恵麻さんは高校卒業後は、上智大学に進学します。

 

経済学部に在籍して、成績は4年間通じてオールAという

見事なものでした。

 

また大学1年生の時にファッション誌の専属モデルとなり、

大学3年生の時にNHKの朝ドラに出演。

 

NHKの朝ドラマは撮影スケジュールが過酷なことで知られていますが、

こうした中でも学業を疎かにしないのは立派です。

 

またテニスサークルに所属して、後に結婚することになる

先輩と知り合っています。

 

また卒業後は女優業が中心になって数々の作品に出演しますが、

25歳の秋から仕事を休業して18カ月にわたりアメリカに

語学留学するなど向学心の高さも見られます。

 

現在では主演作はほとんどありませんが、脇役として

連続ドラマや映画で存在感を発揮しています。

 

年齢的にも女優として円熟期を迎えるので、

さらなる飛躍にも期待したいところです。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ