京本政樹の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

京本政樹(きょうもと まさき)

 

 

1959121日生

身長178

 

大阪府出身の俳優、タレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

4人きょうだいの長男で、姉と2人の弟がいる。

 

1979年のドラマ「男たちの旅路」で俳優デビュー。

 

 

1982年の「雪華葬刺し」で映画初出演。

 

1984年に1STシングル「I Cant Say…」で歌手デビュー。

 

 

1985年の「必殺仕事人」の出演でブレイク。

 

 

1988年の「新吾十番勝負」で舞台初出演。

 

以降は数多くの作品に出演し、テレビドラマの代表作は

「高校教師」や「家なき子」、「いいひと」など。

 

2003年の「ぼくの魔法使い」で連続ドラマ初主演。

 

タレントとしても活動しており、「平成教育委員会」や

「火曜サプライズ」などのバラエティー番組にレギュラー出演。

 

妻は元タレントの山本博美で、長男はジャニーズJr.の京本大我。

 

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:大阪府 高槻南高校 偏差値47(当時)

※現在は閉校

 

京本政樹さんの出身校は、府立の共学校の高槻南高校です。

 

高槻市立柳川中学校から同校に進学していますが、

同校は2005年に閉校となっています。

 

京本さんは中学生の頃にすでにバンドを結成していました。

 

その反面で生徒会長を務め、剣道部に所属するなど

アクティブに活動しています。

 

中学生の頃にジャニーズ事務所にスカウトされていますが、

断っています。

 

高校では剣道部と美術部に所属して、バンド活動も継続。

 

バンドもヤマハのポプコンに出場するほどの実力がありました。

 

なお学生時代からかなり女子にモテたようです。

 

(学生時代)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:多摩美術大学 美術学部(中退) 偏差値45(やや容易)

 

京本政樹さんは高校卒業後は、多摩美術大学に進学しています。

 

第一志望は東京芸大でしたが不合格となって、

こちらの大学に進学しています。

 

同大では絵画学科に在籍して、油絵を学んでいます。

 

大学在学中に歌手としてスカウトされますが、

その際には歌手デビューは実現しませんでした。

 

その後改めて俳優としてスカウトされて20歳でデビューしたため、

大学は中退しています。

 

その後の活躍は周知の通りで、俳優やタレントとしても成功。

 

俳優としては意外なことに主演作はほとんどありませんが、

抜群の存在感で多くの作品に起用されています。

 

他にも音楽活動やラジオのパーソナリティを務めるなど、

かなりマルチに活躍しており、今後の動向にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ