井上小百合の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値と学生時代

 

 井上小百合(いのうえ さおり)

 

 

19941214日生

身長156

血液型はB型

 

埼玉県出身の歌手、女優

乃木坂46のメンバー

本名同じ、愛称はさゆにゃん

 

以下では井上小百合さんの出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介いたします





 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:埼玉県 深谷商業高校 偏差値4446(学科不明のため)

※後に転校

 

 

井上小百合さんが入学したのは、県立の共学校の深谷商業高校です。

 

この高校は商業高校らしく、簿記部やコンピューター部、ビジネス部などが毎年全国大会に出場するほどです。

 

また同校は商業科(偏差値44)、会計科(同44)、情報処理科(同46)の3学科からなりますが、井上さんが在籍した学科は不明です(情報処理科が有力)。

 

井上さんは子供の頃からパソコンに親しんでおり、中学時代に親にパソコンを取り上げられたことから、パソコンを操作できるこの高校に進学しています。

 

高校時代は吹奏楽部と軽音楽部を掛け持ちしており、吹奏楽部ではテナーサックス、軽音楽部ではボーカルを担当しています。

 

また中学時代からボランティア活動をしており、高校時代にも小学生にパソコンを教えるボランティアをしていたことをインタビューで話しています。

 

「商業高校に通っていたんですけど、校内に「小学生にパソコンを教えられる生徒を募集してます」という掲示があって。何人かで小学校に行って子どもたちに教えたんです」

 

高校2年生の時に発生した東日本大震災の際にも、津波で流されてしまった写真をきれいに修復するボランティアに参加しています。

 

また当時から芸能界に興味があり、高校2年生の時には「日テレジェニック2011」の候補生になって、バラエティー番組「アイドルの穴」に出演していました。

 

そして同じ年の8月にあった乃木坂46の第1期生のオーディションに応募しています。

 

当時は福祉系の大学に進学するか芸能界入りするかで悩んでいたそうです。

 

「母親は私のやりたいことをずっと応援してくれていたので、「乃木坂46のオーディションに受からなかったら大学に行きます」と話したんです。オープンキャンパスを見学して、その足で最終オーディションを受けたら乃木坂46に入ることができました」

 

オーディションではAKB48の「自分らしさ」を歌って、見事に合格しています。

 

グループ入り後は本庄市の実家からレッスンに通うのが困難だったことから上京し、高校も都内の高校に転校しています(転校先の高校は不明)。

 

高校2年生の2月にグループは「ぐるぐるカーテン」でメジャーデビューをしていますが、井上さんは当時から選抜メンバーに選ばれています。

 

 

また転校先の高校も卒業しています。

 

 

そして井上小百合さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後はグループでの活動のほか、ファッションモデルや女優、タレントなどの活動を開始しています。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身中学校

 

出身中学校:埼玉県 本庄市立児玉中学校 偏差値なし

 

 

井上小百合さんの出身中学校は、地元本庄市内の公立校の児玉中学校です。

 

中学校時代は吹奏楽部に所属しています。

 

またボランティアは中学校時代にはじめたことをインタビューで述べています。

 

「中学の1年か2年生の時、学校でボランティアの募集があったので応募したんです。いろんな学校から集まった有志で障がい者施設のお手伝いをさせていただきました。そこでは障がい者の方たちがどんなお仕事をしているのか見せてもらったんです」

 

加えて小学校時代から熱心にパソコンに取り組んでいた井上さんですが、中学時代に視力が低下したことから親にパソコンを取り上げられて、インターネットも禁止されています。

 

 

そのため高校は普通科ではなく、パソコンができる商業高校に進んでいます。

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校

 



 

出身小学校:不明

 

井上小百合さんの出身小学校は、埼玉県の児玉町内(現在は本庄市)の公立校のようですが校名などはふめいです。

 

ただし出身中学校の校区からは、次の5校のいずれかの可能性が高そうです。

 

児玉町立児玉小学校

児玉町立金屋小学校

児玉町立秋平小学校

児玉町立本泉小学校

児玉町立共和小学校

※現在はいずれも本庄市立

 

家族構成は両親と5人きょうだいの7人家族です。

 

生まれた時に自宅の庭に小さな百合の花が咲いていたことから小百合と名付けられています。

 

兄が3人いたので、子供の頃の井上さんはいつも兄にくっついてテレビを見たり、兄のマネをするような少女でした。

 

子供の頃は非常にやんちゃでしたが、小学校3年生の時に性格が変わったと話しています。

 

「私は小さい頃、すっごいやんちゃだったんですね。でも、小学校3年生のときに一回、体調を崩して、今まで当たり前にできていたことも当たり前ではないんだと感じたときに、そこから性格がガラッと変わって、ボランティアとかにも参加するようになったんですよ」

 

小学生時代にパソコン部に入部してパソコンをはじめています。

 

以上が井上小百合さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

グループ入り後はいきなり選抜メンバーに起用されましたが、その後に選抜落ちなども経験しています。 

 

しかし本人の努力で選抜に復帰して、以降はグループの主力メンバーとなりました。

 

また写真集もバカ売れしており、グループの活動以外にも女優やタレントとしてテレビ番組に出演しています。

 

 

将来の目標は女優だそうですが、年齢的にも伸び盛りなので、今後の大きな飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ