川口春奈の学歴|出身高校中学校や大学の偏差値

川口春奈(かわぐち はるな)

 

%e5%b7%9d%e5%8f%a3%e6%98%a5%e5%a5%88

 

1995210日生

身長166cm

血液型はO型

 

長崎県五島市(旧福江市)出身の女優、ファッションモデル

本名同じ

 

以下では川口春奈さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

12歳:2007年に小中学生向けファッション誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを獲得し、モデルとしてデビューする。

 

13歳2008年に子ども向けバラエティー番組「ファイテンション☆テレビ」にレギュラー出演し、音楽グループ「merry merry Boo」を結成。

14歳:2009年に第13代リハウスガールに選ばれ、CMPVでも活躍。

14歳:同年「東京DOGS」で女優デビューして活動の場を広げる。

15歳:2010年にBSドラマ「初恋クロニクル」で初主演。

16歳:2011年の「桜蘭高校ホスト部」で連続ドラマ初主演を果たす。

17歳:2012年に「POV~呪われたフィルム」で映画初主演。

以降は「夫のカノジョ」や「にがくてあまい」などのドラマや映画に主演。

 

学歴~出身高校・大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校: 堀越高校 トレイトコース 偏差値37(かなり容易)

 

 

川口春奈さんの母校は芸能人を多数輩出している堀越高校。

 

現在のトレイトコースは全日通学が困難な芸能人のニーズに対応したコースで、芸能活動にあまり支障を及ぼさずに高校卒業の資格が取れることが特色です。

 

特に多忙なアイドルなどが、多く在籍していることでも知られています。

 

川口さんは中学時代までは長崎県の福江市(現在は五島市)在住でしたが、高校進学を機に上京してこの高校に入学しています。

 

高校時代は俳優の須賀健太さんや女優の清水富美加さん、ファッションモデルの岡本杏理さんと同級生でした。

 

後述するように中学時代までは部活動をおこなっていましたが、高校時代は芸能活動が中心の生活で部活動などはおこなっていません。

 

同校に進学した当時は既に女優としての活動を本格的に行いはじめた頃で、主演ドラマにも出演していましたから、かなり多忙だったようです。

 

とは言え高校時代は女優として大きく飛躍した時期です。

 

高校1年生の時にBSドラマ「初恋クロニクル」でドラマに初主演。

 

 

高校2年生の時には「桜蘭高校ホスト部」で連続ドラマに初主演。

 

(右はmiwa)

 

また同じく高校2年生の時には全国高校サッカー選手権大会の7代目応援マネージャーに起用されています。

 

 

この応援マネージャーは若手女優の登竜門として知られ、次のような女優もこのマネージャー出身です。

 

堀北真希

新垣結衣

北乃きい

川島海荷

広瀬アリス

広瀬すず

永野芽郁

清原果耶

 

錚々たるメンバーがいることがわかります。

 

高校3年生の時には「POV~呪われたフィルム」で映画にも初主演しています。

 

(左は志田未来)

 

このように高校時代は川口さんは既に売れっ子若手女優だったことから、文化祭や体育祭、修学旅行などの学校行事にはほとんど参加できていません。

 

私自身はいわゆる学生の行事ごとみたいなことは経験できずに来たので、作品を通して、こんなに楽しいのか、いいな~って思いました。みんなで夏祭りに行ったり、学園祭を楽しんだり。

 

また勉強にも苦労したようでインタビューでは次のように話しています。

 

高校は単位を取らないと卒業できず、「ちゃんとみんなと同じことをして卒業しなさい」と言われていましたが、その面ですごく苦労しました

 

とは言えかなり仕事で多忙だったにも関わらず、高校は留年することなく卒業しています。

 

ただし高校卒業後は大学などに進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

他にもCMやバラエティー番組などにも出演していましたから、当初から進学の選択肢などはなかったようですね。

 

学歴~出身中学校

 

スポンサードリンク



 

出身中学校:春江市立福江中学校 偏差値なし

※現在は五島市立

 

 

川口春奈さんの出身中学校は、地元春江市(現在は五島市)の公立校の福江中学校です。

 

中学時代から地元の五島列島では評判の美少女でした。

 

 

また中学生の頃はバドミントン部に所属しており、スポーツも好きだったようです。

 

ただし当時のこの中学校のバドミントン部は強豪で、仕事であまり練習にも参加できなかったことから、川口さんは控えのメンバーでした。

 

川口さんは中学1年生の時に親友がファッション誌「ニコラ」のオーディションに応募したことがきっかけでグランプリを獲得して、芸能界入りしています。

 

 

さらに中学校3年生の時には「リハウスガール」に起用されています。

 

 

そして同じく中学3年生の時には「ポカリスエット」のCMに抜擢されて大きな話題となっています。

 

 

しかし中学時代は五島列島から仕事のたびに上京し、博多まで船で9時間もかかったそうです。

 

そんな状態ですから中学校へはあまり満足に通うこともできず、テストの前日は寝る暇もなく、先生にファミレスで勉強を教えてもらったこともあったと語っています。

 

さらに川口さんは仕事の都合でこの中学校の卒業式も出席でませんでしたが、先生や友人が川口さんのためだけに特別な卒業式を開いてくれています。

 

 

人柄がいいとされる川口さんならではの心温まるエピソードです。

 

なお芸能界入りするまでは、保育士になるのが夢でした。

 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:福江市立福江小学校

※現在は五島市立

 

 

川口春奈さんの出身小学校は、福江市立福江小学校です。

 

出身は長崎県の五島列島の最西端にある福江島です。

 

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族(3姉妹の末っ子)です。

 

ただし父親は川口さんが19歳の頃に他界しています。

 

子供の頃は外で遊ぶのが大好きな活発な少女で、木登りや海で遊んでいます。

 

また夏場は日焼けで真っ黒でした。

 

 

また小学生の頃から海釣りをしており、現在でも釣りは趣味です。

 

以上が川口春奈さんの学歴や学生時代のエピソードのまとめです。

 

現在若手女優として注目されるのはもちろんのこと、グラビアなどでも人気の高い川口さん。

 

今後も多くの主演ドラマや映画が予想されますので、その演技にも注目です。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ