松本明子の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

松本明子(まつもと あきこ)

 

 

196648日生

身長152

 

香川県出身のタレント、女優

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2人きょうだいの妹で10歳年上の兄がいる。

 

1982年に「スター誕生」への出演がきっかけで芸能界入り。

 

 

1983年に「♂×♀×kiss」でアイドル歌手デビューを果たすも、

歌手としては鳴かず飛ばずに終わる。

 

 

1985年の映画「タンポポ」で女優デビュー。

 

1986年の「女が会社に辞表を書くとき」でドラマ初出演。

 

1989年頃からバラエティー路線に転向し、大ブレイク。

 

井森美幸や森口博子らと並んで「バラドルの元祖」との異名をとる。

 

 

またものまねも得意で、松居直美らとともに「女四天王」と

呼ばれる。

 

1995年の「たたかうお嫁さま」でドラマ初主演。

 

 

私生活では1998年に俳優の本宮泰風と結婚し、

俳優の原田龍二は義兄。

 

2000年に長男を出産。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:堀越高校 芸能活動コース 偏差値37(かなり容易)

※現在はトレイトコース

 

松本明子さんの出身校は、多くの芸能人の母校としても知られる

堀越高校です。

 

高松市立高松小学校、高松市立屋島中学校を経て同校に進学しています。

 

小学生の頃から歌が上手いと地元で評判で、のど自慢大会などにも

多数出演していました。

 

中学生の頃にアイドル歌手になることを決意し、高校に進学する

タイミングで上京して同校に進学しています。

 

堀越高校では早見優さんや堀ちえみさんらと同級生でした。

 

高校2年生の時にアイドル歌手としてデビューしていますが

まったく売れずに、芸能コース在籍者としては異例の皆勤賞

(無遅刻無欠席)を受けています。

 

また生徒会の活動をおこなうなど、芸能人でありながら

限りなく普通の高校生のような生活を送っていました。

 

なお学業の成績は非常によかったということです。

 

(中学生の頃)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

松本明子さんは高校卒業後は大学などに進学せずに、

芸能活動に専念しています。

 

高校時代は成績優秀で担任の教師にも大学進学を勧められましたが、

進学はしていません。

 

その後も地道に活動を続けますが、23歳でバラドルに転向すると人気も爆発。

 

以降は数多くの番組に出演して、お茶の間の人気者になります。

 

現在でもバラエティー番組や情報番組に数多く出演しており、

第一線で活躍しています。

 

苦労人だけに末永い活躍を期待します。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ