新垣結衣の学歴|出身高校や中学校の偏差値と高校時代や経歴

人気女優の新垣結衣さんの出身中学校や高校の偏差値などの学歴情報をご紹介します。美少女モデルとして活躍した中学時代やバラエティー番組に出演していた高校時代など、学生時代のエピソードなども併せてご紹介します。

 

新垣結衣(あらがき ゆい)

 

%e6%96%b0%e5%9e%a3

 

1988611日生

身長169cm

血液型はA型

 

沖縄県出身の女優、モデル

本名同じ

 

以下では新垣結衣さんの学歴や経歴、出身高校や大学の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴/プロフィールの詳細

 

13歳:2001年に姉の勧めでティーン向けファッション誌「ニコラ」のモデルオーディションに応募して、グランプリを獲得。 

17歳:2005年のテレビドラマ「Sh15uya」で女優デビュー。 

18歳:2006年のSPドラマ「トゥルーラブ」でドラマ初主演。 

19歳:2007年には「恋するマドリ」や「恋空」といった主演映画が公開され、エランドール賞やブルーリボン賞を受賞し演技も注目される。 

19歳:また「恋するマドリ」の主題歌「メモリーズ」で歌手デビュー。

23歳:2011年には「全開ガール」で連続ドラマ初主演を果たす。 

その後も「リーガル・ハイ」や「逃げる恥だが役に立つ」などの話題のドラマに出演。 

 

新垣結衣の学歴~出身高校や大学の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 日出高校 芸能コース 偏差値42(容易)

 

 

新垣結衣さんの母校は芸能人御用達の日出高校。

 

新垣さんは中学時代から芸能活動をしていますが、高校に上がるタイミングで上京してより幅広く芸能活動ができるようにこの高校の芸能コースに進学しました。

 

 

高校時代は所属事務所のレプロエンターテインメントの寮に女性マネージャーとともに住んでおり、門限は19時で外泊禁止、友人の入室禁止という厳しい条件が付いていました。

 

また新居で迎えたはじめての朝には、故郷の沖縄を思い出して号泣してしまったエピソードも残っています。

 

なお当時の日出高校は女子校で、同級生には女優の多部未華子さんがいました。

 

 

高校時代は多部さんと非常に仲が良く、一緒に弁当を食べたりする仲でした。

 

高校に入学した頃に「ニコラ」のモデルを卒業し、女優業やグラビア、バラエティーと可能性を探っていた時代です。

 

現在では女優業が中心の新垣さんですが、高校2年生の頃にはバラエティー番組「落下女」にレギュラー出演しています。

 

 

このところはさほど多くのバラエティー番組に出演していない新垣さんですが、この番組ではなんとコントも披露していました。

 

 

そして高校2年生の1月に連続ドラマ「Sh 15 uya(シブヤフィフティーン)」で女優デビューしています。

 

 

そして高校3年生の時にはSPドラマ「トゥルーラブ」でテレビドラマに初主演しています。

 

 

さらには高校3年生の頃から出演した「ポッキー」のCMで注目されて、以降のブレイクにつながっています。

 

 

新垣さんは高校の同級生とは関係が非常に良好で、高校時代の思い出については次のようにコメントしています。

 

「高1のころ、一緒にお昼ごはんを食べるグループが自然にできたんです。進級してクラスが別々になっても、3年間続きました。今振り返れば、何げない日常だけど、貴い時間に思えます。お昼のメンバーで、鎌倉へ卒業旅行に行ったのも大切な思い出です」

 

ただし高校時代は仕事中心だったようで、高校3年生の時には留年の危機にも見舞われていますが担任の先生に助けられたことをインタビューで明らかにしています。

 

「仕事が忙しくて、卒業できるかできないかの瀬戸際にいたわたしが、放課後に居残りでレポートを書いていると、よく教室に入ってきて『どう? 進んでる?』と、すてきな笑顔で声を掛けてくださるんですよ。それを心の支えに、無事卒業しました(笑)」

 

(高校時代)

 

そして新垣さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念しています。

 

高校ですら卒業が危ぶまれたほどですから、大学などへの進学は選択肢にはなかったのかもしれません。

 

高校を卒業した年に「恋するマドリ」と「恋空」の2本の映画の主演に起用されています。

 

(恋空)

 

また同じ年に「Make my day 」で歌手デビューを果たすなど、高校を卒業すると一気に仕事の幅が広がりました。

 

ちなみにこの曲はオリコン2位のヒット曲となっており、2ndシングルの「赤い糸」もヒット(オリコン3位)。

 

ただし新垣さんの歌手として活動は2年ほどで、シングル4枚とアルバム3枚のリリースに留まっています。

 

歌唱力もなかなかあったのにもったいないですね。

 

以降は女優業に専念して数多くの話題作の連続ドラマや映画に主演として起用され、人気女優の道を歩んでいます。

 

スポンサードリンク



 

新垣結衣の学歴~出身中学校の詳細

 

出身中学校:沖縄県 大里村立大里中学校 偏差値なし

※現在は南城市立大里中学校

 

 

新垣結衣さんの出身中学校は、地元沖縄県の大里村の公立校の大里中学校です。

 

郷里の大里村(おおざとそん)は沖縄県南部にあった人口1万2000人程度の村で沖縄県では珍しい海に隣接していない自治体として知られていましたが、2006年に周囲の市町村と合併して、南城市になっています。

 

 

新垣さんは中学1年生の時に下の姉の勧めでローティーン向けのファッション誌「ニコラ」のオーディションに応募して、見事にグランプリに輝いています。

 

 

そのため 中学時代はモデルとしての活動が中心でしたが、当時は撮影のたびに地元沖縄県から上京する生活を送っていました。

 

 

当時の「ニコラ」の専属モデルには女優の岡本玲さんや伊藤沙耶さんもいましたが、新垣さんは当時としては最多の表紙に15回も起用されています。

 

また中学時代にはバスケットボール部のマネージャーを務めていました。

 

「一応、中学時代は女子バスケットボール部のマネージャーでした。ひたすら選手の話を聞いたり、試合中に声を出したり、付き添い程度のことしかできませんでしたけど…(笑)」

 

(中学時代の卒アル)

 

ただし新垣さんは、スポーツや運動はあまり得意でないことを明らかにしています。

 

「スポーツの経験ですか? 実は子供の頃から、何か一つの運動に打ち込んだという経験はないんです。カラダを動かすのは好きなのですが、あまり得意ではなくて…」

 

そんな中学時代を新垣さんはインタビューで次のように話しています。

 

「中学1年生からお仕事をはじめて、週末は東京に通って。女子バスケ部のマネージャーもやりました。だから、中学時代はちゃんと学校というものをそれなりに過ごして、15歳は東京に出てくるか出てこないかの狭間で嫌だな思ってた時期。たぶん、中学校がすごく楽しかったからでしょうね」

 

 

ただし中学時代も仕事と学業の両立は大変だったようです。

 

「両立は大変だったのかな…。金曜日に学校が終わると空港へ行き、土日は東京で仕事して、日曜の夜に沖縄に帰って来て月曜は学校。お仕事をはじめてから、毎週末がほぼそんな感じでした。バスケの練習試合も行けなかったので、中途半端なことをして申し訳ないなという気持ちもあって…。人並みに悩んだり、楽しんだりしながら、過ごしていたと思います」

 

スポンサードリンク



 

学歴~出身小学校の詳細

 



 

出身小学校:沖縄県 那覇市立開南小学校

 

 

新垣結衣さんの出身小学校は、那覇市内の開南小学校です。

 

家族構成は両親と2人の姉の5人家族です。

 

父親は美容関係の商品を卸す仕事をしており、母親は元美容師です。

 

幼少期は末っ子らしくとても恥ずかしがり屋で泣き虫で甘えん坊でした。

 

 

新垣さんは小学校時代は絵を描くのが得意で、小学校4年生の時には母親の絵を描いて地元紙主催のコンクールで入賞したほどです。

 

ちなみに新垣さんは歌手デビューを果たした際には、ジャケットに自ら描いたイラストを掲載したこともありました。

 

 

また小学校時代は地元沖縄発のアイドルグループ「SPEED」に憧れており、このグループの出身校の沖縄アクターズスクールのオーディションを3回も受験しています。

 

 

ところが当時はSPEEDが大ブレイクしていたこともあってオーディションには小中学生の応募者が殺到。

 

新垣さんは最後に受けた小学校6年生の時には最終選考まで残っていますが、残念ながらオーディションには合格しませんでした。

 

とは言え現在の新垣さんの女優としての活躍ぶりを考えれば、このオーディションに合格しなくてよかったのかもしれません。

 

 

以上が新垣結衣さんの学歴と学生時代のエピソードのまとめです。

 

その後の活躍は周知の通りで、数多くのテレビドラマや映画の主演に起用されており、今や視聴率を稼ぐことができる人気女優の地位を築いた新垣さん。

 

(全開ガール・2011年 出演:錦戸亮、平山浩行、蓮佛美沙子、鈴木亮平ほか)

 

(リーガル・ハイ・2012年~ 出演:堺雅人、田口淳之介、生瀬勝久、小池栄子ほか)

 

 

また2016年に出演したテレビドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で共演の星野源さんとともに披露した「恋ダンス」は大きな話題になりました。

 

 

ただし、バラエティー番組に出演していた頃は、なかなかのコメディエンヌぶりも披露していたので、最近は出演がなくて残念です。

 

とは言え、女優としては順調にキャリアを重ねていますから、今後の活躍にも注目です。

 

スポンサードリンク






 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ