和田正人の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

和田正人(わだ まさと)

 

 

1979825日生

身長172

 

高知県出身の俳優、タレント

若手男性俳優集団D-BOYSのメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

2004年に「第1D-BOYSオーディション」に参加して、

特別賞を受賞して芸能界入り。

 

2005年の舞台「テニスの王子様」で俳優デビュー。

 

 

同年の「moon」でテレビドラマ初出演。

 

2006年の「実写版テニスの王子様」で映画初出演。

 

2007年の「死化粧師エンバーマー間宮心十郎」でドラマ初主演。

 

 

2008年の「アシンメトリー」で映画初主演。

 

 

以降は多くの作品に出演し、ドラマの代表作は「非公認戦隊

アキバレンジャー」や「ごちそうさん」、「地味にすごい!

校閲ガール・河野悦子」など。

 

タレントとしても活動しており、「ザ・ベストハウス123」の

準レギュラーなどを務めた。

 

2017年11月にタレントの吉木りさと結婚。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:高知工業高校 偏差値44(容易)

 

和田正人さんの出身校は、県立の共学校の高知工業高校です。

 

同校は部活動が盛んで、相撲部やバスケットボール部が県内では

強豪として知られています。

 

和田さんは土佐町立土佐中学校から同校に進学しています。

 

中学生の頃はソフトボール部に所属しながら駅伝大会に出場すると、

1年生で区間賞を獲得。

 

23年生の時には区間2位の活躍をして、高校へは陸上のスポーツ推薦で

入学しています。

 

高校でも陸上部の主力選手として活躍しており、23年生の時に

全国高校駅伝に出場を果たしています。

 

【主な卒業生】

土佐豊(元力士)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:日本大学 文理学部体育学科 偏差値47(やや容易)

 

和田正人さんは高校卒業後は、日本大学に進学しています。

 

一般受験での進学ではなく陸上による推薦入学で、

大学でも陸上部に所属します。

 

進学当初は特に目立った選手ではありませんでしたが、

たゆまぬ努力によって大学2年生の時に箱根駅伝への出場を

果たしています。

 

 

箱根でも区間5位の好記録を出すなど活躍し、卒業後は社会人の

日本電気(NEC)陸上部に進んでいます。

 

ところが入社から2年目で、同社の陸上部は経費節減のために

廃部となってしまいます。

 

そのため廃部の通達を受けた日に「俳優になる」と宣言し、

アルバイトをしながら芝居の勉強をしました。

 

25歳の時に受けたオーディションがきっかけで俳優の道を

歩みはじめますが、参加年齢をオーバーしていたため、

当時は3歳もサバを読んでいました。

 

その後の活躍は周知の通りで、数え切れないほどの作品に

出演して、中堅俳優としての地位も確立しました。

 

最近では主に脇役として起用されることが多く、

確かな演技で作品を盛り上げています。

 

今後のさらなる飛躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ