清水良太郎の経歴と学歴|出身高校や大学の偏差値

 

清水良太郎(しみず りょうたろう)

 

 

1988815日生

身長177

 

東京都出身の俳優、ものまねタレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の末っ子で、父親はものまねタレントの清水アキラ。

 

2006年にNHKの大河ドラマ「功名が辻」で俳優デビュー。

 

2009年の「ごくせんTHE MOVIE」で映画初出演。

 

以降も「ハンチョウ」や「あまちゃん」といったドラマに出演。

 

2011年からものまねタレントとしても活動を開始し、

「ものまね王座決定戦」などの番組に出演。

 

 

私生活では20165月に一般人女性と結婚し、長女も誕生。

 

20172月に違法カジノに出入りしたという報道があって、

出演舞台を降板して謹慎。

 

201710月に覚せい剤取締法違反で逮捕。

 

学歴~出身高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 岩倉高校 商業科 偏差値40(当時)

※現在は商業科は廃止

 

清水良太郎さんの出身校は、私立の男子校(当時)の岩倉高校です。

 

同校は部活動が盛んで、特に硬式野球部は都内でも強豪校として

知られています。

 

清水さんも小学生の頃から野球をはじめてシニアリーグにも所属し、

同校でも野球部に在籍しています。

 

また中学2年生で芸能事務所に所属しており、高校は芸能コースのある

学校に進学することも検討しましたが、兄のアドバイスで

高校野球に打ち込むことにしています。

 

残念ながら甲子園には出場できませんでしたが、部活を引退すると

いきなり俳優として大河ドラマでデビューを飾っています。

 

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

清水良太郎さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

高校卒業後しばらくは俳優に専念しますが、本人によれば

デビューしてから5年くらいは自身のイメージと異なり、

何度も芸能界を引退しようとも思ったそうです。

 

しかし23歳の頃からものまねタレントとしても活動を開始すると、

仕事も楽しくなってきたとのことです。

 

以降はものまね番組などで活躍する傍ら、舞台などにも

出演していましたが不祥事で謹慎。

 

さらには覚せい剤取締法違反でも逮捕されてしまいました。

 

今後の捜査の動向には注目です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ