小嶺麗奈の学歴と経歴|出身高校中学校や大学の偏差値

小嶺麗奈(こみね れな)

 

%e5%b0%8f%e5%b6%ba%e9%ba%97%e5%a5%88

 

1980719日生

身長160cm

 

熊本県出身の女優

 

以下では小嶺麗奈さんの学歴や経歴、出身中学校や高校の偏差値、学生時代のエピソードなどをご紹介していきます




 

経歴・プロフィールの詳細

 

スポンサードリンク



 

15歳で上京し、芸能事務所に所属。

 

1995年にいきなり主演映画「水の中の八月」でデビュー。

 

 

同年出演した「3年B組金八先生」の広島美香役や翌年の「イグアナの娘」の菅野美穂をいじめる役で美少女として注目される。

 

 

1997年の「いとしの未来ちゃん」でテレビドラマ初主演。

 

同年に映画「ユメノ銀河」に主演したが、以降は主演作は製作されていない。

 

その後も「おそるべし!!!音無可憐さん」や「可愛いだけじゃだめかしら?」

などの話題作に出演。

 

2006年の映画「初恋」でヌードシーンに挑戦。

 

その後は脇役中心となるが、多くの映画やテレビドラマに出演。

 

2012年の映画「ボレロ」に出演以降、ドラマや映画から遠ざかる。

 

病気により現在は女優活動を休止している模様。

 

学歴~出身中学校・高校の詳細

 

スポンサードリンク



 

出身高校:東京都 代々木高校(中退・閉校) 偏差値40(当時)

 

残念ながら中退してしまいましたが小嶺麗奈さんの入学した高校は、都立代々木高校。

 

2004年に閉校してしまいましたが、定時制課程のみを有するユニークな運営で知られ、多くの芸能人の卒業生も輩出してきました。

 

九州学院中学校(偏差値57)を卒業し、上京して同校に進学しています。

 

小嶺さんは15歳から芸能活動を開始して、比較的早く注目されることになったので、芸能活動が多忙になったのでしょう。

 

また当時の代々木高校は定時制の割には偏差値も高く、相応の出席率や学力がなければ卒業できないことで知られていました。

 

あくまでも公立校ですし、このあたりは芸能コースなどを設置している私立高とは違うようですね。

 

%e5%b0%8f%e5%b6%ba%e3%80%80%e9%87%91%e5%85%ab

(金八先生出演時)

 

【主な卒業生】

中居正広(転入・SMAP

木村拓哉(転入・SMAP

松山ケンイチ(俳優)

浅野温子(転出・女優)

飯田圭織(中退・モーニング娘。)

上原多香子(SPEED

島袋寛子(SPEED

 

学歴~出身大学の詳細

 



 

出身大学:進学せず

 

小嶺麗奈さんは高校卒業後は大学に進学せずに、芸能活動に専念します。

 

高校時代には既にドラマや映画に主演していたので、大学に通う暇はなかったようです。

 

最盛期には話題作の連続ドラマや映画に起用されており、現在でも根強い人気を誇っています。

 

10代の時は美少女として注目された小嶺さんでしたが、現在は急性扁桃炎という病気のため女優活動から遠ざかっています。

 

ただし都内でヒーリングサロンを経営しているようで、普通に生活できるほど回復はしているようです。

 

女優業も引退したわけではないので、再びテレビや映画で活躍する姿を期待したいですね。

 

スポンサードリンク



 

ここまでお読みいただきありがとうございました。ご質問やご意見などがございましたら、お手数をおかけしますがページ上の「お問い合わせ」よりお願いいたします。また出身校や偏差値情報などのリサーチには万全を期しているつもりですが誤りなどがあった場合はご指摘していただけると幸いです。なお返信はあるだけ早くおこなうようにしていますが、数日かかる場合があることをご了承ください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ